大西 一平 BLOG 『NIPPON DANSHI』

大西 一平

プロラグビーコーチ

大阪市立菫中学時代、野球からラグビーに転向。その後大阪工業大学高等学校(現在の常翔学園)に進学、卒業後1年間ニュージーランドでラグビー留学。帰国後明治大学に入学し、4年時主将として伝説の「雪の早明戦」に出場。卒業後1989年神戸製鋼に入社、同社ラグビー部(現神戸製鋼コベルコスティーラーズ)に入部。1991年から1993年まで主将を務めた。1995年引退、日本人初のプロコーチとなる。プロコーチとしては近畿大学,専修大学やその他多くのチームと契約。2003年、日本IBMの監督に就任する。2006-2007年シーズンの途中、チームの成長とともに2007年限りで監督を辞任。2007年現役時代の古巣である神戸製鋼コーチに再就任。2012年、般社団法人 OVAL HEART JAPAN 設立 代表就任。2013年、名古屋学院大学ラグビー部コーチ、愛知県立明和高校。2014年,常翔学園ラグビー部コーチ、名古屋学院大学ラグビー部コーチ、愛知県立明和高校、その他3チームを指導。2015年、常翔学園ラグビー部コーチ、名古屋学院大学ラグビー部コーチ、愛知県立明和高校、その他5チームを指導。2015年、ストリートラグビーというニュースポーツを開発、ストリートラグビーアライアンスを立ち上げ、ラグビーの認知度向上とスポーツを通じたソーシャルキャピタルの向上に向け始動。富山市、文化創造都市ビジョン策定委員会アドバイザー。2016年、一般社団法人ストリートラグビーアライアンスを設立、代表理事就任。その他5チームとコーチング契約。

真のチームワーク・組織力とは

5月18日

blogger :大西 一平

プロフィール

大阪市立菫中学時代、野球からラグビーに転向。その後大阪工業大学高等学校(現在の常翔学園)に進学、卒業後1年間ニュージーランドでラグビー留学。帰国後明治大学に入学し、4年時主将として伝説の「雪の早明戦」に出場。卒業後1989年神戸製鋼に入社、同社ラグビー部(現神戸製鋼コベルコスティーラーズ)に入部。1991年から1993年まで主将を務めた。1995年引退、日本人初のプロコーチとなる。プロコーチとしては近畿大学,専修大学やその他多くのチームと契約。2003年、日本IBMの監督に就任する。2006-2007年シーズンの途中、チームの成長とともに2007年限りで監督を辞任。2007年現役時代の古巣である神戸製鋼コーチに再就任。2012年、般社団法人 OVAL HEART JAPAN 設立 代表就任。2013年、名古屋学院大学ラグビー部コーチ、愛知県立明和高校。2014年,常翔学園ラグビー部コーチ、名古屋学院大学ラグビー部コーチ、愛知県立明和高校、その他3チームを指導。2015年、常翔学園ラグビー部コーチ、名古屋学院大学ラグビー部コーチ、愛知県立明和高校、その他5チームを指導。2015年、ストリートラグビーというニュースポーツを開発、ストリートラグビーアライアンスを立ち上げ、ラグビーの認知度向上とスポーツを通じたソーシャルキャピタルの向上に向け始動。富山市、文化創造都市ビジョン策定委員会アドバイザー。2016年、一般社団法人ストリートラグビーアライアンスを設立、代表理事就任。その他5チームとコーチング契約。

RANKINGランキング

NEW新着

GENDERLESS紳士&淑女

MALE紳士

FEMALE淑女

top back