シャンパン気分で頂くラグジュアリーな「TWG Tea」 のアイスティー

5月31日
シンガポール発祥のティーブランド「TWG Tea」 のアイスティーバッグコレクションから、新たに3種類のオリジナルブレンドが発売されます。上質なティーを頂く優雅な習慣を設けることで、「みだしなみ」 への意識も高まりそう。
1⃣ 世界屈指のラグジュアリーティーブランド「TWG Tea」
2⃣ 夏に向けて自宅でも優雅なティータイムを
3⃣ 緑茶ベースに、ミントや柑橘類の果実が優しく香る


©TWG Tea

世界屈指のラグジュアリーティーブランド「TWG Tea」

世界中で愛されている「TWG Tea」。茶園から直接届く茶葉を提供することにこだわり、すべての茶生産国を網羅した最高級の茶葉と、手作業での贅沢なティーブレンドを特徴としています。「TWG Tea」 サロン&ブティックは世界18ヶ国・63店舗を展開し、国際的にも認知度が高いブランドです。

Red Chai Teabags ¥3,456(税込) ※6月1日発売

夏に向けて自宅でも優雅なティータイムを

ティーサロン&ブティックで楽しめるそれぞれにお茶を使用したマカロンと一緒に、新たに仲間入りした3種類のアイスティーをテイスティング。ティーバッグと言えど、ブティックで量り売りされている茶葉と同じクオリティのものを使用しているので、封を開けた瞬間お茶の香りが部屋中に広がります。すべてはアイスティーを美味しく頂くために、シルクのようななめらかなティーバッグは手縫いで、茶葉が広がりやすいラウンドシェイプ、また水出しのしやすいように付属の紐はかなり長め…… そして、各種個包装されています。ついコレクションしてしまいそうな、エキゾチックで華やかなパッケージも魅力的。

Caravan Iced Teabags ¥3,456(税込) ※6月1日発売

緑茶ベースに、ミントや柑橘類の果実が優しく香る

緑茶好き、そして夏にぴったりのさわやかな後味が気に入って。シロップを入れてほのかに甘さを加えても良い感じです。この他ルイボスティーがベースで、シナモンやオレンジピール、バニラが香るスパイシーな「Red Chai」、中国緑茶に上質なジャスミンの花をブレンドした「Grand Jasmine Tea」も。

強いコクと香りを楽しむお湯出しよりも、アイスティーならではの、ふんわり香りを楽しむ水出しがおすすめ。ガラスピッチャーにティーバッグをひとつ入れ、1リットルの常温の水を注いで。そのまま12時間ほど冷蔵庫で冷やすだけで、とっておきのアイスティーが完成します。ラグジュアリーだけど、この方法だとコスパだって良い。それに、何より美味しいのです。

editor :Ryoko Shimizu

プロフィール

1983年東京生まれ。大学在学中より女性誌にてライター活動開始、現在は並行してスタイリストのお仕事もしています。ビューティもファッションの延長。ストイックすぎず、楽しみながら取り入れられるTIPSを発信します。

Ryoko Shimizu関連記事

RANKINGランキング

NEW新着

MALE紳士

FEMALE淑女

BLOGブログ

top back