和食主義のスキンケアアイテム。資生堂グローバルブランド「WASO」

6月30日
前回ご紹介した、資生堂の新スキンケアブランド「WASO」 。一体どういうブランドなの? という声にお応えして、注目のプロダクトをご紹介したいと思います。
1⃣ 日本の食材や原料を用いた、ユニークなスキンケアプロダクト
2⃣ その保湿力に驚く!「にんじん保湿ジェル」 がお気に入り

日本の食材や原料を用いた、ユニークなスキンケアプロダクト

いろんな自分がいるけれどそれも含めて私は私
完璧じゃない自分を受け入れ
愛そう
#Be real
和(WA) は和食、平和、ハーモニー。創(SO) は創造的、スピリチュアルという意味が込められた「WASO」 ブランドからのメッセージ。2017年7月、台湾でまず世界に先駆け発売される「WASO」 。夏らしく涼やかで透明感のあるパッケージが特徴です。和食がコンセプトの化粧品って珍しい! 医食同源と言いますがまさにそんなイメージですね。
すべてのプロダクトに採用されている、にんじん、枇杷、豆腐、蜂蜜、白キクラゲ。5つの天然食材は、保湿や皮膚の油分のバランスを整え皮脂の調節をはかるとされています。

にんじん保湿ジェル
枇杷保湿オイルコントロール乳液
豆腐スクラブ
蜂蜜洗顔フォーム
白キクラゲ保湿ジェル……

夏にぴったりのさっぱりとしたつけ心地と、フローラル、マリン、フルーティ、ウッディ…… プロダクトごとに変わる独自の香りは、夏のけだるい暑さを吹き飛ばしてくれそう。

その保湿力に驚く!「にんじん保湿ジェル」 がお気に入り

資生堂が開発した独自の天然成分と、角質層を修復し、刺激に強い皮膚を作る「フィトレシストシステム」 により乾燥、毛穴の開きなどの効果に期待がもてます。
今回のプレスリリース会で、アジアとアメリカを行き来している歌手の方とお話する機会がありました。この「にんじん保湿ジェル」 を使えばーー

❞長時間のフライトでも、肌の潤いが失われず感動した❞ とのこと。

実際に使用すると、その保湿力の高さに驚かされます。かなり分厚いテクスチャーで、肌がシルクのヴェールに包まれているような感覚に。そして、そのモチモチが長時間続くのです。
そんな「WASO」 、日本での発売も待ち遠しいですよね♪ 台湾にいらっしゃる機会があれば、ぜひ一足先にチェックしてみて下さい。

editor :TOKYO PANDA

プロフィール

医学修士・中国在住11年目のファッションブロガーTOKYO PANDAが中国と日本の女子の中で話題なものをご紹介♪留学中に開設したブログが中国全土で注目を集め、日本でも多くのTV番組に出演。現在は上海をベースに、オンラインセレクトショップを経営するほか、中国人女性にファッションなどを通じて“日本”を伝えるイベントを定期的に開催しています。ただいま第一子妊娠中!そんなパンダ目線で美容情報をお届けします。

TOKYO PANDA関連記事

What's New新着記事

RANKINGランキング

NEW新着

GENDERLESS紳士&淑女

MALE紳士

BLOGブログ

top back