毛穴ケア専門店「ポアレスラボ」銀座店で秋限定「モイスチュアアップ トリートメント」体験

9月25日
夏の終わりの「毛穴ケア」きちんとしていますか。いつものスキンケアを改善できていないという人も多いでしょう。みなさんは毛穴ケア専門のエステティックサロン「ポアレスラボ」を知っていますか?
1⃣ ビューティコンシャスな人は「毛穴ケア」に敏感
2⃣ しっとり? or さっぱり?
3⃣ 「さっぱりコース」の特徴をご紹介
4⃣ 肌色トーンの違いに驚く

ビューティコンシャスな人は「毛穴ケア」に敏感

ここは西銀座B1F、毛穴ケア専門店「ポアレスラボ」銀座店です。
「毛穴ケアしていますか?」この質問にドキっとされたなら、ビューティコンシャスな人に違いありません。

夏の紫外線ダメージが表面化して肌色がもっとも暗くなるシーズンがやってきます。お手入れ不足は肌年齢に影響するそう……。秋の限定メニュー「モイスチュアアップ トリートメント」で毛穴をケアをしませんか。

しっとり? or さっぱり?

秋限定の「モイスチュアアップ トリートメント」には「しっとりコース」と「さっぱりコース」があり、施術前にカウンセリングを受けます。「しっとりコース」と「さっぱりコース」はお悩み別、それぞれこんな人向けです。


  • 1.ラメール洗顔
  • 2.LED+セラミド導入
  • 3.MATRICOL®ヒアルロン酸パック

「さっぱりコース」の特徴をご紹介

写真1.ラメール洗顔は、濃密厚のもっちり泡を揺らすようにして、うるおいをキープしながら毛穴汚れをすっきり洗浄する工程です。まるでスポンジケーキになったかのようなもっちりホイップ泡がクセになりそう。

写真2.LED+セラミド導入、赤色のLEDはハリ感を高めるというもの。トリートメントをしながら肌のバリア機能を高めるセラミドを導入しています。ここで夏のダメージをリセット。

写真3.MATRICOL(R)ヒアルロン酸パックでは、医療用に開発された特殊技術を用いてコラーゲンをフリーズドライ化したシートでパックをします。ひんやりとしますが、保水力を高めて、ふっくらハリのある肌へ導いてくれます。

肌色トーンの違いに驚く

奥深い毛穴詰まりもあるそうなので、はじめての人は詰まりをキレイにするまで数回かかる場合があるそう。個人差はありますが、施術後の肌色トーンの違いは明らか、驚くほど気になる部分の毛穴がつるんとしたみたいで自慢したくなる肌になりました。



「モイスチュアアップ トリートメント」は2017年10月1日(日)~2017年11月30日(木)までの期間限定メニューです。初回8,000円(税抜)、2回目以降7,500円(税抜)、予約はお早めに。


editor :Yuko Ushikoshi

プロフィール

株式会社パズルリング 取締役。「3473a」 editor in chief。 東京生まれ下町育ち。1993年 株式会社セブン&アイ・ホールディングス(旧イトーヨーカ堂)に入社。1997年 商社の傘下にて多くのモバイルサービスを手掛ける。2003年フリーランサーとして独立。2008年 モードメディア・ジャパン株式会社(旧グラムメディア・ジャパン)の創業から5年間、メディア統括責任者を務める。2014年 創業時より現職、オンラインメディアのコンサルテーションやアドバイザリー、プロモーションの企画支援等を執行している。

Yuko Ushikoshi関連記事

What's New新着記事

RANKINGランキング

NEW新着

GENDERLESS紳士&淑女

MALE紳士

BLOGブログ

top back