BLOG『森suzuの ❝ワタシのたしなみ❞』

森すず

森の癒し人 森鈴浴(しんりんよく)代表 トータルライフアドバイザー

アパレルの販売員経験から、店長(兼)販売統括職を経験。その後、商品企画やVMD、バイヤーとしてアパレル企業に10年務める。結婚後、営業事務職へ転職して10年。いまは自由。

家族の病気をきっかけに勉強した心理学とアロマで、多くのひとが少しでも前向きになれて、笑顔になれるように。

趣味で習いはじめたタイ古式マッサージや、足裏マッサージ。観葉植物の手入れ、インテリア、日曜大工、アロマ化粧品作りなどの趣味もまじえていきます。ペットはハリネズミのひめちゃん。

美しきOpalの毛糸

11月8日
編み物ド素人のわたしが超難しい靴下編みにチャレンジ⁉︎

こんばんは〜!
すっかり陽が落ちるのも早くなり、ニットの恋しい季節ですね。

そんななか、とうとう10年来のソックニッターの夢を叶えるべく、憧れのOpalの毛糸を買いました♡

Opalの毛糸は、南ドイツの毛糸メーカー TUTTO社にて製造されています。
そして、その美しき糸は、ただメリヤス編みをするだけで、とても美しく素敵な模様が面白いように編めると評判の毛糸です。

また、毛糸なのに手入れがとても楽で、ネットに入れて洗濯機で洗え、毛羽立ちや毛玉にもなりにくいという優れもの!
まさに機能美ですね。
そしてそのOpalから今回わたしが選んだのは、オーストリアの芸術家 フンデルトヴァッサーの作品をモチーフにしたシリーズ。
どんな作品に仕上がるのか今からワクワクです♪
そして、そんなOpalの糸でわたしが作る物は大好きな靴下です!

ソックニッターとは言葉の通り、編み物でも靴下ばかりを編む人達を言います。
以前は、日本にもソックニッターが沢山いた様ですが、靴下編みは編み物のなかでもとても難しく、また、日本の靴下編みは、機械編みをベースに作られていてさらに難しかった様で、ソックニッターの人工が減って行ったと言われています。

ただ、いまは海外の編み方もたくさん本やネットで調べられるので、またソックニッターも少しずつ増えてきている様です。

そんな編み物のなかでも難しい靴下編みを、編み物ド素人のわたしがいきなり挑みたいと思います♡

手芸屋さんや周りからは靴下はムリムリ〜!
まずは100円とかの毛糸で、ネックウォーマーや腹巻きでわ編みの練習から始めたらと散々言われましたが、わたしはこのOpalの糸で靴下が編みたいのです‼︎ なので始めちゃいます♡
だってそれが一番の近道╰(*´︶`*)╯♡

爪楊枝みたいなんですが〜

しかしこの輪ばりなるもの、みるのも聞くのも初めてなんですが、果たしてどーなるのでしょうね〜(≧∇≦)

乞うご期待!
またご報告させていただきます。
余談ですが、靴下は"幸せの象徴"だそうです。
だからクリスマスに吊るす様になったとか。

クリスマスまでには仕上げたいですねー♡

では、また!
森 すずでした♡ありがとうございました。

blogger :森すず

プロフィール

アパレルの販売員経験から、店長(兼)販売統括職を経験。その後、商品企画やVMD、バイヤーとしてアパレル企業に10年務める。結婚後、営業事務職へ転職して10年。いまは自由。

家族の病気をきっかけに勉強した心理学とアロマで、多くのひとが少しでも前向きになれて、笑顔になれるように。

趣味で習いはじめたタイ古式マッサージや、足裏マッサージ。観葉植物の手入れ、インテリア、日曜大工、アロマ化粧品作りなどの趣味もまじえていきます。ペットはハリネズミのひめちゃん。

森すずブログ記事

RANKINGランキング

NEW新着

GENDERLESS紳士&淑女

MALE紳士

FEMALE淑女

top back