BLOG 『極上のおやじレディになりたくてⅡ』 Yuko Ushikoshi

Yuko Ushikoshi

editor in chief

株式会社パズルリング 取締役。「3473a」 editor in chief。 東京生まれ下町育ち。1993年 株式会社セブン&アイ・ホールディングス(旧イトーヨーカ堂)に入社。1997年 商社の傘下にて多くのモバイルサービスを手掛ける。2003年フリーランサーとして独立。2008年 モードメディア・ジャパン株式会社(旧グラムメディア・ジャパン)の創業から5年間、メディア統括責任者を務める。2014年 創業時より現職、オンラインメディアのコンサルテーションやアドバイザリー、プロモーションの企画支援等を執行している。

未来にチャレンジしたくなる、そんな展覧会「THE ドラえもん展 TOKYO 2017」

11月8日
11月1日(水)~2018年1月8日(月)「THE ドラえもん展 TOKYO 2017」やってます。それぞれの「ドラえもん」は、見ごたえあり。いいアイディアが浮かびそう。ドラえもんには夢がある!
この「THE ドラえもん展 TOKYO 2017」は『あなたのドラえもんをつくってください。』と、監修者の山下裕二氏(美術史家・明治学院大学教授)が国内外で活躍する28組のアーティストたちにお願いをして表現してもらったアート作品の展示でした。

みんな大好き「ドラえもん」。そこに登場するタイムマシン、どこでもドア、タケコプターなど、数々の「ひみつ道具」は、私の「いま」(仕事)に、大きな影響を与えてくれました。
パンフレットは、云わずと知れた村上隆さん。蜷川実花さん、奈良美智さんをはじめ、それぞれのアーティストのドラえもんが展示されています。なかでも心に留まった作品がこの2つ。
  • 福田美蘭 Miran FUKUDA「波上群仙図」
  • 近藤智美 Satomi KONDO「ときどきりくつにあわないことするのが人間なのよ(のび太と鉄人兵団より)」
写真撮影OKのアートも多く、心躍る展覧会です。アイディアの引き出しがいっぱいで参考になります。いいアイディアが浮かびそう……。

ドラえもんには夢がある!

未来にチャレンジしたくなる、そんな展覧会でした。
「THE ドラえもん展 TOKYO 2017」
2017年11月1日(水)~2018年1月8日(月・祝)
六本木 森アーツセンターギャラリー(六本木ヒルズ森タワー52F)
当日:一般1,800円、中・高生1,400円、4歳~小学生800円
OP-CL:10:00~20:00(火曜日は17:00まで)

blogger :Yuko Ushikoshi

プロフィール

株式会社パズルリング 取締役。「3473a」 editor in chief。 東京生まれ下町育ち。1993年 株式会社セブン&アイ・ホールディングス(旧イトーヨーカ堂)に入社。1997年 商社の傘下にて多くのモバイルサービスを手掛ける。2003年フリーランサーとして独立。2008年 モードメディア・ジャパン株式会社(旧グラムメディア・ジャパン)の創業から5年間、メディア統括責任者を務める。2014年 創業時より現職、オンラインメディアのコンサルテーションやアドバイザリー、プロモーションの企画支援等を執行している。

Yuko Ushikoshiブログ記事

RANKINGランキング

NEW新着

GENDERLESS紳士&淑女

MALE紳士

FEMALE淑女

top back