ジェンダーレスで使えるニッピコラーゲン化粧品のボディクリーム「プロハイププラス ボディクリーム」が新登場

NIPPI COLLAGEN「プロハイププラス ボディクリーム」

12月1日
コラーゲン研究の世界的第一人者のニッピが開発した、世界初の「ダメージセンサーコラーゲン」高含有ボディクリームが新登場。肌の乾燥や皮膚荒れが気になる、これからの季節に、おすすめです。
1⃣ 最新コラーゲンを配合したボディクリームが11月1日に新発売
2⃣ 独自の「ダメージセンサーコラーゲン」が肌の奥まで浸透
3⃣ 肌の乾燥が気になるこれからの季節に、家族全員におすすめ

最新コラーゲンを配合したボディクリームが11月1日に新発売

ニッピコラーゲン化粧品は、40〜60歳代を中心とした男女の、年齢によって起きる肌の悩みをケアするために、コラーゲンを主とした化粧品やサプリメントの開発・製造をしているアンチエイジングブランドの名門。それまで不可能とされていたコラーゲンを水に溶かす技術を世界で初めて確立・特許取得するなど、コラーゲン研究の世界的第一人者であるニッピのグループ企業として設立され、2018年には創業30周年を迎えます。

そんなニッピコラーゲン化粧品の最新アイテム「プロハイププラス ボディクリーム」が11月1日に新発売。特長は大きく2つです。


独自の「ダメージセンサーコラーゲン」が肌の奥まで浸透

その1は、新成分「ダメージセンサーコラーゲン」の配合。

ニッピはコラーゲンによる皮膚再生研究のなかで、ダメージを受けた細胞の周囲に多く出現する特別なペプチド「プロハイプ」があることに着目。また、「プロハイプ」はコラーゲンを食べると体内に表れるペプチドのなかでもっとも量が多く表れ、コラーゲン摂取による効果の本体だと考えられているもの。

ニッピはそのプロハイプを経口摂取以外で抽出することに成功。同成分を高含有したコラーゲン素材「ダメージセンサーコラーゲン」を独自に開発し、世界で初めてボディクリームに配合しました。

「プロハイププラス ボディクリーム」は、ダメージを感知し再生させようとする「ダメージセンサーコラーゲン」の配合により、乾燥やシワなどダメージが気になる肌の奥の角層まで浸透。全身をしっかり保湿し、肌荒れやカサつきを防ぐ働きをします。


肌の乾燥が気になるこれからの季節に、家族全員におすすめ

その2は、濃厚なコラーゲンヴェールで包まれるようなリッチな使用感。

モイストキープ効果のある3種のオイルをベースにしたクリームが、お肌をしっかりとラッピング。しっとりとした潤いで包み込まれるような、柔らかリッチな使用感が楽しめます。

無香料のため男性や女性や子どもなど年齢や性別を問わず、ジェンダーレスに家族全員で使えるのも長所。しっとりが続くのに、ベタつかない、独自のこだわり処方も優れた点。一日中、保湿ヴェールで肌を守りながら、「ダメージセンサーコラーゲン」とともに素肌力をサポートします。



「プロハイププラス ボディクリーム」(280g)2,700円(税抜)

editor :福田 豊

プロフィール

1959年東京生まれ。ライター、編集者。もともとは建築家であったが、ひょんなことから、出版界に移籍。『エスクァイア日本版』広告営業、編集部の後、現職。『LEON』『OCEANS』『ENGINE』『MADURO』などの雑誌を中心に、時計、クルマ、ファッション、旅などなど、男性のライフスタイル全般について執筆。

福田 豊関連記事

What's New新着記事

RANKINGランキング

NEW新着

MALE紳士

FEMALE淑女

BLOGブログ

top back