ブルターニュ産の海藻パワーを髪に。「ラサーナ」

12月19日
濃縮海藻エキス配合で人気のヘアケアブランドから、最高峰ラインが登場!
1⃣ 口コミで人気が広がったブランド「ラサーナ」
2⃣ 基幹成分・海藻へのこだわり
3⃣ 新ライン「ラサーナ プレミオール」誕生

口コミで人気が広がったブランド「ラサーナ」

ここ数年、“アツい”といわれるヘアケア市場。インバス、アウトバスと共に、髪の毛はもちろん頭皮にもこだわったものが続々登場し、「洗うだけ」という一昔前のお手入れ法から、健やかな髪と頭皮に導くアイテムが多く見られます。

特に、肌と同様に、エイジングケアに着目したアイテムに人気が集まっています。そんな中、今回は「ラサーナ」というブランドの実力に注目してみました。

1970年代、広島にて洗剤の訪問販売からスタートし、販売対象が主婦だったことから、ニーズに合わせてヘアケアからスキンケアなどの美容ジャンルに商品展開を拡大したことがきっかけだったそう。のちに、海藻を用いた製品との出会いにより、「海藻」パワーに感銘を受け、着目したのが、フランス・ブルターニュ地方の「タラソテラピー(海洋療法)」。

1979年、「ラサーナ 海藻 クリーム シャンプー」を発売し、1998年には洗い流さないトリートメント「ラサーナ 海藻 ヘア エッセンス」を発売。しっとりとツヤやかにまとまると口コミで人気に火が付き、現在、アウトバストリートメント市場では、9年連続全国No.1の売り上げを誇るというから、驚き!

基幹成分・海藻へのこだわり

ヘアケアブランド「ラサーナ」は、フランス・ブルターニュ地方産の海藻エキスをキー成分とし、すべての商品に配合。一般的な巻き網漁ではなく、熟練した技術を持つダイバーが手摘みによって収穫する海藻を24時間以内にエキス化するというこだわりです。これにより、一般的な海藻エキスよりも約10倍の成分濃度が保たれるといいます。

この海藻は、15m以上の潮の干満差による過酷な環境下により、豊富な栄養素を保持するため、保湿作用や紫外線保護作用が期待されるそうです。

新ライン「ラサーナ プレミオール」誕生

そんな「ラサーナ」ブランドから、来年2月、悩みが多い女性たちのため、自分史上最高の髪質を叶える新ライン「ラサーナ プレミオール」が誕生します。インスピレーションを得たのは、世界各地の5つの自然療法です。「アルゴテラピー(海藻療法)」、「タラソテラピー(海洋療法)」、「フィトテラピー(植物療法)」、「ジェモセラピー(新芽療法)」、「アロマテラピー(芳香療法)」のそれぞれの良さを融合し、実感できる納得の髪質を目指します。

使い続けることで、揺らぎやすい女性の頭皮の油分バランスを整えながら、うるおいに満ちたなめらかな髪へ導きます。

インバスのシャンプー&トリートメントに加え、私のお気に入りはアウトバスの「ヘア エッセンス」。タオルドライした後、毛先を中心になじませ、温風で乾かした後に冷風でキューティクルを引き締めると、するすると指通りの良い、ツヤのある仕上がりに。3種の天然精油を配合したアロマティックフローラルの香りも、うっとりするような心地よさです。

まるでヘアサロン帰りのようななめらかな指通りを実感できること、間違いなしです。
ラサーナ プレミオール シャンプー 375mL ¥3,650(セット価格)、同トリートメント 375g ¥3,650(セット価格)、同ヘア エッセンス 60mL ¥2,500

株式会社ヤマサキ 0120-78-8682

editor :増本紀子

プロフィール

美容エディター&ライター。青森県出身。大学卒業後、書籍出版社に入社。その後、雑誌社を経て、関西にて女性誌『SAVVY』編集室勤務後、東京に戻って美容雑誌の編集部に勤務。独立後、2008年に株式会社 alto設立。現在は美容雑誌『MAQUIA』、女性誌『CREA』などの雑誌のほか、WEB連載などで、スキンケアからメイク、スパ、インナービューティなど幅広い分野で編集・執筆を手掛ける。「美容医療に頼らず、どこまで行けるか」が近年のテーマ。

増本紀子関連記事

What's New新着記事

RANKINGランキング

NEW新着

GENDERLESS紳士&淑女

MALE紳士

BLOGブログ

top back