ドイツの最古の薬局から受け継がれた「Frei Oil(フレイオイル)」を知っていますか?

12月21日
1442年に創業したドイツ最古の薬局「モーレン薬局」、ここにフレイオイルがおかれたのは今から約50年前のこと。この薬局に勤めていた後のフレイオイルの創業者が、妊娠線に悩む妻のために作ったのがこのフレイオイルの始まりでした.....
1⃣ ドイツ最古の薬局から受け継がれているロングセラーオイル
2⃣ 3タイプのオイルはどれも軽いテクスチャ

ドイツ最古の薬局から受け継がれているロングセラーオイル

今から約50年前、ドイツ最古の薬局といわれる「モーレン薬局」にフレイオイルがおかれました。当時この薬局に勤めていた、後のフレイオイルの創業者が妊娠線に悩む妻のために作ったのが、このフレイオイルの始まりでした。

その後は妻が友人たちにプレゼントをするようになり口コミで広がり、モーレン薬局で販売されるようになります。いま50年という歳月が経ち、世代を越えて受け継がれているそうです。

3タイプのオイルはどれも軽いテクスチャ

そんなロングセラーのオイルには3タイプあります。

1.1つめはマルチな美容オイル
2.2つめはボディをすっきり引き締めてくれるシェイピングオイル
3.そして最後は妊娠線のためのマタニティマッサージオイル

どれも肌馴染みがとてもよくすぐ吸収してくれてテクスチャーがとても軽く、さらさらしています。入浴後の肌に重ねるとしっとりとしています。このフレイオイルは無添加処方です。選び抜かれた植物オイルに独自の製法でビタミンを配合して乾燥やくすみを目立たなくするとのこと。

香りも強くないので香りが苦手な方には以前紹介したBio oilよりオススメかもしれません。時間が経つと肌がすこしもっちりする気がします。長く使うことでくすみやシミにもよいとのこと。

引き続き観察してみようと思っています。

125ml 1,980円(税抜)

editor :TOKYO PANDA

プロフィール

医学修士・中国在住11年目のファッションブロガーTOKYO PANDAが中国と日本の女子の中で話題なものをご紹介♪留学中に開設したブログが中国全土で注目を集め、日本でも多くのTV番組に出演。現在は上海をベースに、オンラインセレクトショップを経営するほか、中国人女性にファッションなどを通じて“日本”を伝えるイベントを定期的に開催しています。ただいま第一子妊娠中!そんなパンダ目線で美容情報をお届けします。

TOKYO PANDA関連記事

What's New新着記事

RANKINGランキング

NEW新着

GENDERLESS紳士&淑女

MALE紳士

BLOGブログ

top back