敏感肌には、お肌にもお財布にも優しい「ベビー用UVミルク」がおすすめ。

7月30日
敏感肌の方へ朗報!このUVケア天国時代に、年齢も性別も関係ない、日焼け止めです。
1⃣ UVケア天国時代
2⃣ 敏感肌の方へ
3⃣ 年齢も性別も関係ない、日焼け止め。

アンチエイジングに欠かせないのは、UVケア。
肌老化を促進させてしまう紫外線は、できれば浴びたくないもの。

UVケア天国時代

ちょっと昔の日焼け止め「SPF50」なんて顔に塗ったら肌荒れがすごかった。でも焼けたくないから塗るわけです。当時は「数値が高い=肌荒れしやすい」というイメージがありました。

しかし、今ではビューティ業界の度重なる研究のおかげで各メーカーから進歩した素晴らしい日焼け止め達が発売されている「UVケア天国」ともいえる時代になりました。

敏感肌の方へ

それでも「日焼け止めで肌荒れを起こす敏感肌の方。」「あの強い感じ、顔に蓋をされたような感じが嫌だという方。」「優しいと言われるオーガニックが逆に合わない方。」も。

私も日焼け止めがあわず肌荒れがひどくなった際に皮膚科へ。
そんな時オススメされたのが、「赤ちゃん用の日焼け止め」でした。

先生曰く、赤ちゃんは大人とは比べとても肌が敏感。少しでも肌に合わないとすぐに湿疹や赤みが出てしまいます。なので、赤ちゃん用とうたっている物は、メーカーもかなり慎重に作っているとのこと。赤ちゃん用を試してみてはどうでしょう?

年齢も性別も関係ない、日焼け止め。

敏感肌の私、さっそくドラッグストアの赤ちゃん用品売場へ。
キッズ用は日焼け止め売り場にありますが、目指すのは赤ちゃん用品売場です。

私の選んだ日焼け止めは、Pigeon(ピジョン)の「UVベビーミルク ウォータープルーフ SPF50+・PA++++」を顔と首・デコルテ用に、「UVベビーウォーターミルク SPF25・PA++」を腕足用に購入。

うるおい成分(セラミド・ヒアルロン酸)も配合され、有機系紫外線吸収剤不使用、無着色・無香料。

使用感は、大人用よりも優しい作りになっている気が。ウォータープルーフですが、敏感肌用ボディソープで落とせました。お値段もドラッグストアで500円くらいとお安い。ベビーがいる方は一緒に使えますね。

お肌にも、お財布にも優しいイチオシUVケアです。



editor :まつゆう*

プロフィール

東京生まれ渋谷育ち。モデルとして93年より活動開始、98年から独自の“可愛いカルチャー” 情報をウェブで発信。国内外で影響力の高いブロガーとして数多くのメゾンやブランドをクライアントに持ちWEB、TVや雑誌など多方面のメディアで形にとらわれない新ジャンル"media icon"として活躍中。

まつゆう*関連記事

What's New新着記事

RANKINGランキング

NEW新着

MALE紳士

FEMALE淑女

BLOGブログ

top back