アメリカで大人気の理髪店「BLIND BARBER」が日本初上陸

7月23日
いま、男のお洒落の最先端はバーバーです。ここは、お洒落な男たちの最先端の場になりそう、幅広いヘアケアイテムも大きな魅力。
1⃣ いま、男のお洒落の最先端はバーバーです
2⃣ お洒落な男たちの最先端の場になりそう
3⃣ 幅広いヘアケアイテムも大きな魅力

いま、男のお洒落の最先端はバーバーです

いま、Barber=バーバー(理髪店)が人気なのを、ご存じでしょうか。

きっかけは、刈り上げや七三分けなどのトラディッショナルな髪型が世界的なリバイバルをしたこと。熱い蒸しタオルで顔を包まれ、カミソリで顔を剃ってもらう、トラディッショナルなウェットシェービングも、いまの時代の気分にピッタリです。

そしてそんなことから、ネオクラシックの洒脱なバーバーが次々と出店。つまり、いまの男の最先端トレンドはヘアサロンではなくバーバーなのです。

お洒落な男たちの最先端の場になりそう

さて。そんな高感度のバーバーの中心的存在として、アメリカで大人気の「BLIND BARBER」=「ブラインド・バーバー」が、この秋に日本初上陸。

「ブラインド・バーバー」は、現在、ニューヨーク、ブルックリン、ロサンゼルスの3都市を拠点に活動。アール・デコが世界中を席巻し、ジャズが花開いた「Rolling 20’s」=「狂騒の20年代」を現代的にアップデートした洗練されたスタイルが特徴で、ニューヨーク本店はBARが併設され女性のファンも多いのだそう。

日本での第一号店も、そんな雰囲気をそのままに東京に出店予定とのことで、まさにお洒落な男たちの最先端の場となりそうですね。

幅広いヘアケアイテムも大きな魅力

そして「ブラインド・バーバー」のもうひとつの魅力が、オリジナルのアイテムが豊富なこと。イギリスのデザイン誌『Wallpaper』主催のデザインアワードで「ベスト・ポマードデザイン賞」を受賞したヘア・ポマードをはじめ、爽快な洗い上がりとともに育毛や白髪の改善を促すシャンプーなど、幅広いヘアケアイテムをラインナップ。店内での使用はもちろん、購入することもできるのです。

ということで、洒落男は秋の「ブラインド・バーバー」の出店を楽しみに待つべし。

editor :福田 豊

プロフィール

1959年東京生まれ。ライター、編集者。もともとは建築家であったが、ひょんなことから、出版界に移籍。『エスクァイア日本版』広告営業、編集部の後、現職。『LEON』『OCEANS』『ENGINE』『MADURO』などの雑誌を中心に、時計、クルマ、ファッション、旅などなど、男性のライフスタイル全般について執筆。

福田 豊関連記事

What's New新着記事

RANKINGランキング

NEW新着

GENDERLESS紳士&淑女

FEMALE淑女

BLOGブログ

top back