パーティ前の救世主!華かなホリデーシーズンに「マリアアザミ」を。

12月9日
なぜパーティ前に「マリアアザミ」?アザミということは植物でしょう?と思われたひとも多いはず。「マリアアザミ」は英名を「ミルクシスル」といいます。ヘルスコンシャスなひとなら、もうお気づきでしょう!?そう、シリマリン…
1⃣ ヘルスコンシャスなひとへ
2⃣ 1日3カプセルが目安です
3⃣ カラダを内側からサポートする「サプリメント」

ヘルスコンシャスなひとへ

「マリアアザミ」という植物を知っていますか。マリアアザミは英名を「ミルクシスル」といい、古来よりヨーロッパでは、肝臓の働きをサポートする薬草(ハーブ)とされ、その名はよく知られています。

パーティシーズンに突入するとディナーで外食が続く機会も増えるでしょう。アルコールの量やカラダの数値も気になる頃ではありませんか。そんなとき、ヘルスコンシャスなひとにこそ知ってほしいサプリメント、それが「マリアアザミ」です。

1日3カプセルが目安です

この「マリアアザミ」を販売する「noi(ノイ)」ブランドは、すでに医療機関で販売されているサプリメント商品を一般販売用にリパッケージして誕生しました。

メディカルハーブともいえるこのサプリメントは健康食品ですが、のみ過ぎてはいけません。1日3カプセルを目安にのみましょう。

綺麗なピンクのカクテル名は「バカルディ」

カラダを内側からサポートする「サプリメント」

アルコール量の気になるパーティシーズン、カラダの数値が気になりはじめる前に「マリアザミ」!覚えてほしいサプリメントです。

そして「マリアアザミ」(ミルクシスル)に含まれる成分「シリマリン」がカラダの内側からサポートしてくれることに期待して、聖なる夜もシャンパンやカクテルで乾杯する前に、そう、救世主「マリアアザミ」を。きっともう、覚えていただけましたね。


noi「マリアアザミ」1袋(42カプセル入り)1,500円(税別)

editor :Yuko Ushikoshi

プロフィール

株式会社パズルリング 取締役。「3473a」 editor in chief。 東京生まれ下町育ち。1993年 株式会社セブン&アイ・ホールディングス(旧イトーヨーカ堂)に入社。1997年 商社の傘下にて多くのモバイルサービスを手掛ける。2003年フリーランサーとして独立。2008年 モードメディア・ジャパン株式会社(旧グラムメディア・ジャパン)の創業から5年間、メディア統括責任者を務める。2014年 創業時より現職、オンラインメディアのコンサルテーションやアドバイザリー、プロモーションの企画支援等を執行している。

Yuko Ushikoshi関連記事

What's New新着記事

RANKINGランキング

NEW新着

GENDERLESS紳士&淑女

MALE紳士

BLOGブログ

top back