『男性には下心が大切』脳 trivia15

教えて霜田先生! 知らなかった「脳トリヴィア」

1月10日
3473(みだしなみ)に気を遣い、いつまでもトキメきましょう。それには「下心」が大切です。「アンドロポーズ(男性更年期)編」脳トリヴィア。


男性には下心が大切

男は、異性のために、みだしなみに気を遣う。女は、異性のためにもですが、より自分のために、みだしなみに気を遣う。そしてそれは、若くても、大人になっても、いくつになっても、そうです。

たとえば、同窓会で、男は「モテたい」と思う。女は、ほかの女性より老けて見えたりすると嫌だな、と思う。

つまり男はいつまでも「オス」で、いつまでも「メス」を惹き付けたい。女性は、そうでもない人が多い。

要するに、「モテたい」というのは、男性の永遠の気持ち。「モテたい」というのが「男である」という証。男が男であるためには「下心」が欠かせないのでしょう。

そうして男性は、いつもトキメいているのが、いつまでも若くいられる、いちばんの秘訣なのかも。それが男性更年期障害の予防になるのかもしれません。

ですから「最近、下心がないな」と思ったら要注意。男性には下心が大切です。

皆さん、いつまでも下心のある、ステキな男性でいて下さいね♥



霜田先生 プロフィール

霜田里絵 しもださとえ
医師・医学博士。順天堂大学卒業後、同大学病院の脳神経内科医局を経て、都内の病院勤務。2005年から銀座内科・神経内科クリニック院長を務めるとともに、2011年には医療法人ブレイン・ヘルスを設立、理事長に就任。パーキンソン病、アルツハイマー病、脳血管障害、頭痛、めまい、しびれ、などが専門。日本神経学会専門医、日本内科学会認定医、日本抗加齢医学会専門医、アメリカ抗加齢医学会専門医。主な著書に『「美人脳」のつくりかた』(マガジンハウス)、『40代から上り調子になる人の77の習慣』(文藝春秋)がある。



editor :3473a Editorial team

プロフィール

「3473a」Editorial teamによるスペシャルコンテンツ。

3473a Editorial team関連記事

What's New新着記事

RANKINGランキング

NEW新着

MALE紳士

FEMALE淑女

BLOGブログ

top back