アジアで爆売れ!セルフィー時代の神器!自撮り専用カメラ CASIO(カシオ)「TRシリーズ」大人気の理由

1月11日
アジアで「神器」と呼ばれ、爆売れ!のデジカメ、CASIO(カシオ)「TRシリーズ」を知っていますか。そこには「美顔モード」という、セルフィー時代ゆえの理由がありました。
1⃣ アジアでは「神器」と呼ばれるデジカメ
2⃣ 爆売れ!の理由はコレ
3⃣ 高画質な写真をすぐシェアできるスグレもの

アジアで「神器」と呼ばれるデジカメ

アジアで数年前から発売になっているカシオ製のデジタルカメラ(デジカメ)が、いま大人気。

女性ユーザーのみをターゲットとしたこの「TRシリーズ」は、アジアでセルフィー機(自分撮り専用カメラ)として販売されたことによって中国語で「神器」、日本でも「神機」と呼ばれるようになり、いまとなっては「神ってるカメラ」として大人気!爆売れ!となっている。

香港での販売価格は12万円と高価格。
それでも大人気!

中国国内ではこのセルフィー機を真似て価格を安価にしたものも発売されているが、それもいま大人気となっている。

やっぱりほんものの私よりも顔が細めで肌もキレイ♪

爆売れ!の理由はコレ

「TRシリーズ」のボディはホワイトやピンク、パッションピンクなど女性が好む色でデザインされている。女子会でバッグから取り出すと、必ずみんなに聞かれる「何それ?」と。

「TRシリーズ」は女性が一番撮りたいと思うセルフィー機能が充実している。

肌をキレイに見せたり、写真を明るくしたりできる「美顔モード(Make-up Plus)」を標準搭載。顔はいくらか細めに、全身を撮影すると広角で足長に映るのだ。

操作はスマホのようにカメラの液晶画面を指タッチするだけ。
簡単に写すことができ、スマホ操作になれている20代ならば問題なく操作できる。まさにセルフィー時代の「神器」だ。

高画質な写真をすぐシェアできるスグレもの

「TRシリーズ」は、スマホと自動連携するのも大きな特徴。

撮影した写真は即座にスマホに転送されるようにできるから、デジカメの高画質な写真をすぐにSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)にアップロードしたり、メッセージを送ったりできる。

しかも本体の外枠を開けば自立できるので、テーブルの上に立てて全身をセルフィーすることも可能。中国ではよくネットショップ経営者が自分で洋服を撮るときに使われる、大人気のカメラとなっている。

私も使用し始めて早3、4年、いまセルフィーするときには欠かせないカメラである。



最新機種(平行輸入品)なら、Amazonで購入できるのも魅力的。

editor :TOKYO PANDA

プロフィール

医学修士・中国在住11年目のファッションブロガーTOKYO PANDAが中国と日本の女子の中で話題なものをご紹介♪留学中に開設したブログが中国全土で注目を集め、日本でも多くのTV番組に出演。現在は上海をベースに、オンラインセレクトショップを経営するほか、中国人女性にファッションなどを通じて“日本”を伝えるイベントを定期的に開催しています。ただいま第一子妊娠中!そんなパンダ目線で美容情報をお届けします。

TOKYO PANDA関連記事

What's New新着記事

RANKINGランキング

NEW新着

GENDERLESS紳士&淑女

MALE紳士

BLOGブログ

top back