キレイの近道!シャワー用軟水器「aqua soft(アクアソフト)」で軟水バスタイム!日常をクラスアップしませんか。

1月16日
ヘアケア、スキンケア、ボディケア、ヘルスケア機器ともいえるシャワー用軟水器「aqua soft(アクアソフト)」は驚くほどコンパクト!新生活や住み替え時に暮らしをバージョンアップしてくれる新発想のビューティ機器でした。ギフトにも喜ばれそう。
1⃣ 新発想のビューティ機器「aqua soft」
2⃣ コンパクトボディ!女性ひとりでも取り付けできる手軽さ
3⃣ ひとり暮らしなら8日1回のメンテナンスで毎日「軟水バスタイム」

新発想のビューティ機器「aqua soft」

シャンパンカラーのコンパクトボディがその品格をあらわす、シャワー用軟水器「aqua soft(アクアソフト)」。スタイリッシュでインテリア性に優れている「aqua soft」は、家庭の水道水を軟水にするという画期的なプロフィールをもつビューティ機器。バスルームのインテリアとしても完璧なデザインに驚きます。軟水シャワーを体験してみると、ボディに流れるシャワータッチの違いを実感するはずです。

日本の水道水は軟水といわれているものの「マグネシウム」や「カルシウム」などの硬度成分が含まれているため、その平均値となると硬度約60mg/ℓ、東京は65mg/ℓだそう。これを硬度0mg/ℓ〜20mg/ℓ以下にするというのが、この「aqua soft」なのです。

実際に試してみるとこの違いがわかります。

・やわらかなシャワーの肌触り
・髪の洗い上がり
・メイクの落ち具合

いずれもこれまでのシャワーの質感とは異なり、ヘアケア、スキンケア、ボディケア、ヘルスケア機器のよう。これは新発想のビューティ機器といえるのではないでしょうか。

コンパクトボディ!女性ひとりでも取り付けできる手軽さ

「aqua soft」は、幅12cm×奥行23cm×高さ25cmという、一般家庭のバスルームを邪魔しないコンパクトさが特徴。どれほどコンパクトであるかは、この写真で一目瞭然ではないでしょうか。

さらに取り付け業者による工事が不要という点も手軽。女性ひとりでも、理系女子でなくても、取り付けることができて画期的である点がもう1つの特徴です。水栓への取り付けに必要な接続アダプターとスパナも同梱されていて◎。

新生活をはじめるときや、暮らしのバージョンアップに最適。3473世代の日常をクラスアップさせてくれます。

ひとり暮らしなら8日1回のメンテナンスで毎日「軟水バスタイム」

ひとり暮らしなら8日に1回を目安にメンテナンスをすれば、毎日の「軟水バスタイム」が叶います。そうです、週1回のお風呂掃除のときに一緒にメンテナンスすればいいのです。方法も簡単です。

みなさんも「軟水バスタイム」をして、暮らしを格上げしてみてはいかがでしょうか。日常がクラスアップすることは「キレイ」への近道かもしれません。



「aqua soft」は、ハウステック(ヤマダ電機グループ)から2016年末に発売されたばかり。本体およびメンテナンス剤は、お近くのヤマダ電機かヤマダウェブコムで販売しています。

「aqua soft(アクアソフト)」AQ-S401 価格:54,800円(税別)
※メンテナンス剤は別売り

editor :Yuko Ushikoshi

プロフィール

株式会社パズルリング 取締役。「3473a」 editor in chief。 東京生まれ下町育ち。1993年 株式会社セブン&アイ・ホールディングス(旧イトーヨーカ堂)に入社。1997年 商社の傘下にて多くのモバイルサービスを手掛ける。2003年フリーランサーとして独立。2008年 モードメディア・ジャパン株式会社(旧グラムメディア・ジャパン)の創業から5年間、メディア統括責任者を務める。2014年 創業時より現職、オンラインメディアのコンサルテーションやアドバイザリー、プロモーションの企画支援等を執行している。

Yuko Ushikoshi関連記事

What's New新着記事

RANKINGランキング

NEW新着

GENDERLESS紳士&淑女

MALE紳士

BLOGブログ

top back