BLOG『森suzuの ❝ワタシのたしなみ❞』

森すず

米国NLP協会認定NLPマスタープラクティショナー / アロマテラピー

アパレルの販売員経験から、店長(兼)販売統括職を経験。その後、商品企画やVMD、バイヤーとしてアパレル企業に10年務める。結婚後、営業事務職へ転職して10年。いまは自由。

家族の病気をきっかけに勉強した心理学とアロマで、多くのひとが少しでも前向きになれて、笑顔になれるように。

趣味で習いはじめたタイ古式マッサージや、足裏マッサージ。観葉植物の手入れ、インテリア、日曜大工、アロマ化粧品作りなどの趣味もまじえていきます。ペットはハリネズミのひめちゃん。

ユーカリの世界 : アロマ編

2月7日
枯れてもなお美しい、そんなお花の世界にふれていきます。

丸葉ユーカリ。品種名を銀世界というそうです。綺麗な名前ですね。

みなさん、こんにちは!

前回、生け花で使用した"ユーカリ" について少し調べてみると、初めて知る面白い情報や利用方法が沢山ありましたので、今回はそちらを2回に分けてシェアさせていただきたいと思います。
前編の今回は、アロマ編です。

ユーカリは、とにかく香りがいいですよね。
なので、お花が枯れてからも、ユーカリだけで飾っておいても、お部屋がとてもいい香りになりますね。

それでは、まずは、ユーカリの基本情報から。

●ユーカリ
【科.属名】フトモモ科 、ユーカリ属
【原産地】オーストラリア、タスマニア島、ニュージーランド
【花の色】白、ピンク、黄、オレンジ、紫
【開花期】2~5月
【花言葉】再生、新生、思い出、記憶、慰め、追憶
※ユーカリの自生地であるオーストラリアでは、頻繁に山火事が起こり、災害に見舞われた跡地でも、ユーカリの種は発芽して生長することから、"再生" という花言葉が生まれたそうです。

•キーワード=自由、開放感
•チャクラ=第5、第4
•色=ブルー、グリーン
•星座=水瓶座
•天体=土星

みなさんは、植物に星座や天体、そしてチャクラがあるのをご存じでしたか?
わたしは、いくつもの植物と暮らしているのに、全然知りませんでした!
改めて、"調べる" って大切ですね‼︎

では、ここから今回のテーマ、ユーカリのアロマについて。
効能や、利用方法です。

•アロマ精油としての効果効能…
【抽出部位】葉
【抽出方法】水蒸気蒸留法
【ノート】トップノート
※トップノート→最初に強く香る香りのことです。 持続性は弱いです。
【注意点】刺激強、高血圧、てんかん、幼児は避ける
【香り】樹木系で強くフレッシュ、ほのかな甘さにグリーン調
【効能】
•体=呼吸器系に良い(気管支炎 、肺の痰の除去など)、抗ウィルス作用(風邪、咽頭炎、副鼻腔炎、花粉症)、殺菌作用(生殖器、泌尿器)、他、筋肉痛、神経痛にも良い
•心=呼吸を楽にする作用から、憂うつさをなくし、生き生きすることを促す。家庭、仕事、社会といった周りの環境に縛られてしまいがちな人に、息苦しさを解放し解放感へと導く。
•皮膚=スキンケアに有効→シミ、ニキビ、ただれ、虫刺され。
※頭皮にも有効で、フケ、痒みを防ぐ。
•その他=空気浄化、消臭など。

上記の通り、ユーカリは強刺激です。
なので、わたしは今回は、入浴などでの利用方法は避け、その中から誰にでも簡単に出来る、空気清浄、消臭剤についてご紹介したいと思います。

というと、めんどくさそうですが、ただ、玄関や、お部屋に吊るしたり、置いておくだけで充分です。
少し一手間かけるなら、流行りのスワッグや、リースにして飾るのも良いかと思います。

わたしのオススメは、小さい巾着袋に入れて、下駄箱や、靴の中、クローゼットに入れる方法です。
巾着袋は、百均などでお気に入りを見つけてもいいですし、気に入っていたハンカチや、シャツなどで作ってみてもステキだとおもいます。
袋にせずに、風呂敷のようにつつんでもかわいいです。

また、玄関や、お部屋なら、お気に入りの容器に入れて置くだけでも充分効果はありますし、可愛いインテリアにもなります。
その他、お手洗いや風呂に吊るしたり、置いたりしても、空間が狭いので "ふわっ" といいグリーンの香りがします。

【作り方】
入れたい袋や、容器に入る様にきるだけです。
枝から葉っぱをはずしてもいいですし、枝ごと短くしてもいいです。
ただ、枝はかなりいい香りがしますので、わたしは全て一緒につかっています。

そして、その香りを嗅いでいるだけでも、憂鬱さをなくしたり、息苦しさを解放したりという心への作用もありますよ!

以上、今回は本当に簡単なユーカリの利用方法でした。

最後に、わたしのお花の先生のステキなユーカリアレンジをシェアさせて頂きます。

飾る際の参考に!とてもステキです。

セルリアとユーカリ。南アフリカ原産のお花だそうです。ドライにしても色が変わらないんですって。

ユーカリとデルフィニウム。最強の組み合わせだそうです✨キレイですね。

では、次回後編はユーカリのチャクラが気になったので、"チャクラとは"から調べてシェアさせて頂きたいとおもいます。

では、また!
ありがとうございました♡森すず

blogger :森すず

プロフィール

アパレルの販売員経験から、店長(兼)販売統括職を経験。その後、商品企画やVMD、バイヤーとしてアパレル企業に10年務める。結婚後、営業事務職へ転職して10年。いまは自由。

家族の病気をきっかけに勉強した心理学とアロマで、多くのひとが少しでも前向きになれて、笑顔になれるように。

趣味で習いはじめたタイ古式マッサージや、足裏マッサージ。観葉植物の手入れ、インテリア、日曜大工、アロマ化粧品作りなどの趣味もまじえていきます。ペットはハリネズミのひめちゃん。

森すずブログ記事

RANKINGランキング

NEW新着

GENDERLESS紳士&淑女

MALE紳士

FEMALE淑女

top back