ノージェンダーコスメ「SIX」から高機能クリーム「SIX/クリーム」が新登場

3月10日
性差や人種を超えた「ノージェンダーコスメ」がテーマのスキンケアブランド「SIX」から、「守る」だけではない「攻め」の美容クリームが登場。
1⃣性差や人種を超えた「ノージェンダーコスメ」がテーマのスキンケアブランド
2⃣ウッディな香りとMade In Tokyoが大きな魅力
3⃣「守る」だけではない「攻め」の美容クリーム

性差や人種を超えた「ノージェンダーコスメ」がテーマのスキンケアブランド

「SIX」は人の肌細胞の活性化システムに着目し、DNAレベルで研究。性差や人種を問わずに、さまざまな人たちの肌が持つ自己再生機能(デトックスやエイジングケア)を引き出す独自の美容理論「スキン・リノベーション・システム」を開発した、ノージェンダーコスメのブランド。

外的ストレスに溢れた現代人の肌をリノベーションし 、ハリとツヤのある若々しい肌へと導くことを目指しています。

ウッディな香りとMade In Tokyoが大きな魅力

「SIX」は古くから伊豆地方を中心に日本に生息する稀少な樹木「黒文字」(クロモジ)の製油を使用するのも特徴。豊かで落ち着きのあるウディな香りが楽しめます。

また、製造からガラス容器まで、すべてを東京で行う「Made In Tokyo」も「SIX」の特色。ことに東京の下町で40年以上続く老舗ガラス工場の熟練の職人が手作りしたガラス瓶は大きな魅力です。

「守る」だけではない「攻め」の美容クリーム

そんな「SIX」から新しいクリーム「SIX/クリーム」が登場。

いちばんの特徴は、肌の細胞間脂質に似た「ラメラ液晶構造」でできていること。ラメラ液晶は肌表面に幾重にも重なったベールを作ることで、美容成分を逃さずに外部の刺激から肌を保護してくれます。

2つめの特徴は、最新技術の「クラスレートハイドレーション」を用いた「クラスター水」を使用していること。クラスター水は肌に触れた瞬間にシャボン玉のように弾けて中の美容成分を放出。保水力に優れた、弾力のある肌へと導く働きをします。

そして3つめが、稀少成分の「オリーブスクワラン」を配合していること。

「SIX」は肌を守るだけでなく、ハリとツヤのある肌へと導くことを目指した、いうなれば「攻め」の美容クリームなのです。
「SIX/クリーム」(33mℓ)7,900円(税抜)


お問い合わせ
株式会社コスメトピア tel.03-6228-6906

editor :福田 豊

プロフィール

1959年東京生まれ。ライター、編集者。もともとは建築家であったが、ひょんなことから、出版界に移籍。『エスクァイア日本版』広告営業、編集部の後、現職。『LEON』『OCEANS』『ENGINE』『MADURO』などの雑誌を中心に、時計、クルマ、ファッション、旅などなど、男性のライフスタイル全般について執筆。

福田 豊関連記事

What's New新着記事

RANKINGランキング

NEW新着

MALE紳士

FEMALE淑女

BLOGブログ

top back