柿谷曜一朗プロデュース香水「ジーニアスロゼ」の第二弾「ナイトフルーティ」が誕生

4月3日
2015年の発売以来、メンズフレグランス市場で久々のスマッシュヒットとなった大話題作「ジーニアスロゼ」の第二弾、「恋に溺れる香り」がコンセプトの「ナイトフルーティ」誕生。
1⃣「恋に溺れる香り」がコンセプトの新作メンズフレグランス
2⃣大人の男のナイトシーンをラグジュアリーに格上げしてくれる 

「恋に溺れる香り」がコンセプトの新作メンズフレグランス


プロサッカー選手の柿谷曜一朗がプロデュースした香水「ジーニアスロゼ」は、2015年の発売以来、メンズフレグランス市場で久々のスマッシュヒットとなった大話題作。マスカットを中心に、香りの王様と称されるローズを配合したロマンチックな香りは、数多の女性たちも虜にしています。

そしてそんな「ジーニアスロゼ」に第二弾が誕生。

もちろん、今回も柿谷曜一朗選手のプロデュースによる、新メンズフレグランスの「ナイトフルーティ」です。

大人の男のナイトシーンをラグジュアリーに格上げしてくれる


「ナイトフルーティ」は「恋に溺れる香り」がコンセプト。

「ナイトフルーティ」の特長は「ジーニアスロゼ」で好評を博した葡萄と薔薇のマリアージュの世界観を引き継ぎつつ、より深く、より華やかに、そして大人の夜にマッチする色気のある香りに仕立てられていること。その名のとおりにフルーティーな甘い香りのトップノートが、徐々に優しさのあるミドルノートに、やがて大人の男の色気を思わせる深みのあるラストノートへと変わっていくのもドラマチックです。

また、柿谷曜一朗選手の洗練されたプレースタイルをイメージソースにした、簡潔かつ清廉なスクエア型のボトルのデザインも大きな魅力。透明感溢れる鮮やかなパープルも大人の男のセクシーさを感じさせます。

というように、「ナイトフルーティ」は男のナイトシーンを最高にラグジュアリーにリッチに格上げしてくれる。まさに大人の男のための名作フレグランスなのです。



genius rose by YOICHIRO KAKITANI「オードトワレ ナイトフルーティ」
2700円(50㎖)(税込)

editor :福田 豊

プロフィール

1959年東京生まれ。ライター、編集者。もともとは建築家であったが、ひょんなことから、出版界に移籍。『エスクァイア日本版』広告営業、編集部の後、現職。『LEON』『OCEANS』『ENGINE』『MADURO』などの雑誌を中心に、時計、クルマ、ファッション、旅などなど、男性のライフスタイル全般について執筆。

福田 豊関連記事

What's New新着記事

RANKINGランキング

NEW新着

GENDERLESS紳士&淑女

FEMALE淑女

BLOGブログ

top back