京都の料理研究家・小宮真由blog~『しあわせはこぶフクチドリ』

小宮 真由(こみや まゆ)

料理研究家(おせち料理の専門家)

おせち料理や五節句、日本に伝わる行事食を専門とする料理研究家。四季を重んじ、人生の節目を大切にする「日本のこころ」を料理と共においしく、たのしく、わかりやすくお伝えしています。
おせち料理の専門家として新聞・テレビ・ラジオに多数出演。
京都でおせち料理教室「福千鳥」(会員制)を主宰し、おせち料理や家庭料理の指導に努める。


〔テレビ〕kbs-kyoto.co.jp/tv/oya/
KBS京都『おやかまっさん』「季節の京都ごはん」レギュラー出演中
〔食コラム〕emiso.co.jp/fukufuku
京都・西京味噌『小宮真由のお味噌ふくふく便り』好評連載中
〔商品開発・監修〕
2017年『伊藤若冲大丸松坂屋生誕300周年記念おせち』を監修。その他、京都の伝統食、オーガニック食の商品開発を手掛ける
〔食育講演活動〕
子供から大人まで楽しい!行事食についての食育活動はじまりました。
〔おせち料理ご予約〕fukuchidori.com
毎年「福千鳥のおせち料理」(数限定・全国宅配)を予約販売しています。受付は10月初旬から!


お問い合わせ
Shiawasehakobu@fukuchidori.com
料理教室専用okeiko_fukuchidori@yahoo.co.jp 担当:小澤

旧暦・上巳の節供

4月5日
京都のお雛さんといえば、ばらずし

しあわせ運ぶフクチドリ~♪

旧暦に軸をあわせてすごしていると
しっくりと
どこか肌馴染みがよくて


稽古もプライベートも旧暦派。


特に京都では
今でも
旧暦を大切にされている方々が
多いように思います。

卯月に入り
家族と共に
上巳の節供(じょうしのせっく)
のお祝いをしました。


京都の『ばらずし』は
酢飯に具材を混ぜこんで
(おじゃこ、椎茸、かんぴょう)
我が家は甘酢れんこんの刻みも加えます。


おひなさんと言えば
華やかな具材をイメージされる方
も多いかと思いますが
京都は上にのせる具は控えめに。


海苔、錦糸たまご、甘煮椎茸
うすい豆、紅しょうが。
あれば木の芽を。


紅しょうがは・・・
私の代から無添加無着色へかえました。


今回は若狭の
小鯛笹漬けが手に入ったので
ちょっぴり贅沢に。


痩せの大食いの夫は二皿。
両親用にも。
みんな喜んでくれました。


実家の仏壇にもお供えを。
おばあちゃん
お味はどやろ~
やっぱり、、、
「紅しょうが」がよかった?


家族の健康を願いながら
厄災祓いも終えて
節目がまたひとつ過ぎてゆきます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

☆旧暦の上巳の節供は

その年によって日にちが変わることから
1ヶ月遅れの4月3日に
行われることが多くなりました。

翌日の夫弁当も『ばらずし』

blogger :小宮 真由(こみや まゆ)

プロフィール

おせち料理や五節句、日本に伝わる行事食を専門とする料理研究家。四季を重んじ、人生の節目を大切にする「日本のこころ」を料理と共においしく、たのしく、わかりやすくお伝えしています。
おせち料理の専門家として新聞・テレビ・ラジオに多数出演。
京都でおせち料理教室「福千鳥」(会員制)を主宰し、おせち料理や家庭料理の指導に努める。


〔テレビ〕kbs-kyoto.co.jp/tv/oya/
KBS京都『おやかまっさん』「季節の京都ごはん」レギュラー出演中
〔食コラム〕emiso.co.jp/fukufuku
京都・西京味噌『小宮真由のお味噌ふくふく便り』好評連載中
〔商品開発・監修〕
2017年『伊藤若冲大丸松坂屋生誕300周年記念おせち』を監修。その他、京都の伝統食、オーガニック食の商品開発を手掛ける
〔食育講演活動〕
子供から大人まで楽しい!行事食についての食育活動はじまりました。
〔おせち料理ご予約〕fukuchidori.com
毎年「福千鳥のおせち料理」(数限定・全国宅配)を予約販売しています。受付は10月初旬から!


お問い合わせ
Shiawasehakobu@fukuchidori.com
料理教室専用okeiko_fukuchidori@yahoo.co.jp 担当:小澤

小宮 真由(こみや まゆ)ブログ記事

RANKINGランキング

NEW新着

GENDERLESS紳士&淑女

MALE紳士

FEMALE淑女

top back