小宮真由BLOG しあわせはこぶフクチドリ『自然に寄り添う食と暮らし』

小宮 真由(こみや まゆ)

料理研究家・おせち料理の専門家

おせち料理や行事の食など、昔から伝わる「自然に寄り添う食と暮らし」を現代にわかりやすく、取り入れる方法を提案する料理研究家。おせち料理の専門家として新聞・テレビ・ラジオに多数出演。京都で料理教室「福千鳥」(会員制)を主宰し、おせち料理や家庭で作る和食の指導に努める。その他、おせち料理の監修、食育、自然食やオーガニック食の開発など、温故知新の伝道者となるべく食と暮らしをデザインする日々。

⭕しあわせはこぶフクチドリ(料理教室・おせち料理販売・商品開発)
fukuchidori.com
⭕KBS京都:番組名『おやかまっさん』「季節の京都ごはん」出演中
kbs-kyoto.co.jp/tv/oya
⭕京都・西京味噌『小宮真由のお味噌ふくふく便り』食コラム連載中 
emiso.co.jp/fukufuku

貴船で散策

4月17日
貴船神社~きふね・水の神様が宿る土地

しあわせはこぶフクチドリ~♪
京の料理研究家・小宮真由です。

鞍馬寺、奥の院を楽しんだ後は
貴船を散策しました。


貴船と言えば、川床が有名。
暑い季節に涼を求めて訪れる
京の奥座敷としても親しまれています。


私の中の貴船と言えば。。。
幼い頃、家族と一緒に訪れた際
なんて涼しくて川がきれいなの~と
感動した記憶が。


あの頃は会席料理の良さもわからず
鮎の塩焼きよりも
流し素麺が食べたいと
言っていたような。


お素麺に時々ついてくる
缶詰のサクランボが好きで
いつか大人になったら
あのサクランボをひとりで存分に食べるのさ~
なんて思っていたことを
ふと、思い出しました。笑


さて、為になる情報を。
貴船を発音した場合
きぶねと濁音で発しがちですが

実際のところは
貴船=きふね が正解⭕


『貴船神社』には
水の神様がいらっしゃることから
濁りのないようにと
『きふね』が正しいとされています。


また、貴船神社といえば
水無月(6月)に水の神様を讃えて
行われる貴船祭や


(7月)に行われる
貴船神社の水祭もあります。
水祭は水恵を願い
水恩に感謝し、水徳をたたえる祭。

毎年、舞楽奉納や
裏千家の献茶式
生間流の式包丁が披露されます。
(魚に全く手を触れずに調理されます)
かなり見応えもありますので
涼みがてら
貴船で過ごされるのもお薦めです。


7月7日はちょうど
七夕にあたることからも
貴船神社で行われる水祭は
盛りだくさん。


数多くの笹に
色とりどりの短冊がゆらゆらと
なびく様はそれは見事なんです。
私もまた訪れてみたいと思っています。


今回は
鞍馬山~奥の院~貴船口をめざし
(叡山電鉄の駅まで30分程)
水の流れに沿って歩く
ハイキングコースを堪能。
暑くもなく涼しくもなく
快適なウォーキングとなりました。

blogger :小宮 真由(こみや まゆ)

プロフィール

おせち料理や行事の食など、昔から伝わる「自然に寄り添う食と暮らし」を現代にわかりやすく、取り入れる方法を提案する料理研究家。おせち料理の専門家として新聞・テレビ・ラジオに多数出演。京都で料理教室「福千鳥」(会員制)を主宰し、おせち料理や家庭で作る和食の指導に努める。その他、おせち料理の監修、食育、自然食やオーガニック食の開発など、温故知新の伝道者となるべく食と暮らしをデザインする日々。

⭕しあわせはこぶフクチドリ(料理教室・おせち料理販売・商品開発)
fukuchidori.com
⭕KBS京都:番組名『おやかまっさん』「季節の京都ごはん」出演中
kbs-kyoto.co.jp/tv/oya
⭕京都・西京味噌『小宮真由のお味噌ふくふく便り』食コラム連載中 
emiso.co.jp/fukufuku

小宮 真由(こみや まゆ)ブログ記事

RANKINGランキング

NEW新着

GENDERLESS紳士&淑女

MALE紳士

FEMALE淑女

top back