オーガニックフレグランスをもっと身近な存在に。「tokotowa ロールオンパフュームオイル・ピュアトリートメントパフューム」

4月21日
可能な限り、有機栽培された原料を用いた自然成分だけで作られるtokotowaのオーガニックフレグランス。色から、香りから、そしてイメージから… その日そのときの、気分に寄り添うものを選んで。
1⃣ただ香るのではなくココロとカラダのケアに
2⃣お気に入りの香りはひとつだけ、じゃなくて良い

ロールオンパフュームオイル 7.8ml 各¥2,750

ただ香るのではなくココロとカラダのケアに

ブランドの由来は、美しい日本の言葉「常永遠=とことわ」から。愛情を込めて育まれたオーガニックの植物と、繊細でどこか懐かしさを感じる日本の素材から生まれる香り…… 5つの色彩と香りにはそれぞれのアロマのメッセージがあって、効能も、身につけるパーツも違います。

私が直感で選んだのはバイオレット(いちばん右)で、カラーとアロマのメッセージは「ピュリティ&ドリームズ」。京都産の黒文字という日本古来の落葉低木と、ラベンダーを用いた香りは1日の疲れを解き放ち、心地良い眠りを迎えるリラックス効果があるとのこと。確かに最近、ゴールデンウィーク進行で慌ただしい毎日でして…… 自分では疲労の蓄積に気づいていなくても、カラダは正直に「この香りだ!」と反応したのかも。

スキンケア効果も優れている植物オイルが精油の香りを包み込み、心地良い空間を纏うような感覚に。バイオレットは百会(ひゃくえ)と呼ばれる頭頂部や、毛先に塗ると良いのだそう。効能も踏まえてベッドサイドに置き、寝る前にロールオン。優しく安心感に包まれるような、そんな香りです。

ピュアトリートメントパフューム YELLOW 24ml ¥5,500

お気に入りの香りはひとつだけ、じゃなくて良い

自己主張や表現のための一般的な香水とは違い、心身のケアにもつながるオーガニックフレグランス。ロールオンのオイルはカラダが反応したバイオレットに。なので同じく5つの香りの中から、パフュームは純粋に好みの香り・イエローを選びました。こんな風に、いろいろな角度からセレクトできるのも楽しみのひとつ。

日本の柚子の香りに加えたのは、すべての樹木の中で、世界的に最も広範囲に分布している常緑の針葉樹であるジュニパー。イエローから連想される通りフレッシュな柑橘系ですが、甘すぎない柚子のさわやかな深みを感じます。香りのメッセージは「サクセス&クリア」で、自信が欲しいとき、心身をリフレッシュしたいときに、おなかと首筋に1スプレー。朝出かけるときはもちろん、急な気温の上昇で汗ばんでしまったときにも使うと良い感じ。

嗅覚は脳と直結していて、記憶との結びつきも強いそう。香りからエネルギーをもらったり、癒されたりすることで自分の現状や、なりたいイメージと向き合うきっかけに。趣好品としての香水の立ち位置とは違う、心身が喜ぶ新しいフレグランスのかたちです。

ご紹介したバイオレット、イエローのほかにピンク、レッド、ライトブルーがあります。好きな色でも、香りのインスピレーションで選んでも、効能重視で選んでもよし。多種多様のライフスタイルに寄り添う、あなたが求めていた香りがきっと見つかりますよ。

editor :Ryoko Shimizu

プロフィール

1983年東京生まれ。大学在学中より女性誌にてライター活動開始、現在は並行してスタイリストのお仕事もしています。ビューティもファッションの延長。ストイックすぎず、楽しみながら取り入れられるTIPSを発信します。

Ryoko Shimizu関連記事

What's New新着記事

RANKINGランキング

NEW新着

GENDERLESS紳士&淑女

MALE紳士

BLOGブログ

top back