台湾発のオーガニックブランド「茶籽堂(Chatzutang)」を知っていますか?

5月3日
この春に移住した台湾から、TOKYOPANDAが現地のビューティ情報をお届け! 台湾のオリジナルオーガニックブランドで、現地で絶大な支持を得ている「茶籽堂(Chatzutang)」。今回は、数あるプロダクトの中で特に人気のある、シャンプーとコンディショナーを紹介したいと思います。
1⃣ 台湾の美の伝統を受け継ぐオリジナルプロダクト
2⃣ オーガニックなのに洗い上がりが気持ちいいシャンプーと、香りの良いコンディショナー

台湾の美の伝統を受け継ぐオリジナルコスメ

「茶籽堂(Chatzutang)」の「茶籽(chatzu)」とは、中国語で「お茶の実」を表すことば。お茶の実から採れる保湿成分たっぷりの茶油(オイル)と、滋養成分が含まれている茶粕(しぼりかす)。お茶文化の盛んな台湾では、これを昔から生活のあらゆる場面で使っていたそうなんです。

開花から実になるまで1年、時間も手間もかかるお茶の木…… 最近では、台湾産のお茶の実はほとんど見かけなくなりました。そんな文化と農家を守るために、立ち上がったのが「茶籽堂(Chatzutang)」。新北市、宜蘭、台中、嘉義阿里山など、6つのお茶畑と提携し、台湾のお茶文化の継続と発展に貢献しています。

オーガニックなのに洗い上がりが気持ちいいシャンプーと、香りの良いコンディショナー

こちらに来てから普段使いしている「桑白皮」のシャンプーは、傷んだ髪にしっとり潤いを与えてくれるダメージヘア専用のもの。オーガニック系シャンプーにありがちな、ごわつきも一切ありません。ボリュームを整える「錦葵」、皮脂バランスをコントロールしてくれる「紫草」もあり、香りによって効能が違います。

シャンプーと合わせて、シリコンフリーのコンディショナーもチェック。マリーゴールドの爽やかな香りが気に入っています。どちらも、もちろん防腐剤や色素、香料は不使用。農園でも、農薬は使われていません。

男性も気兼ねなく使える、オリエンタルなパッケージも素敵ですよね。直営店はないのですが、コスメショップやオーガニックスーパーでは必ず取り扱いがあります。台湾ならではのプロダクトなので、きっとお土産にも喜ばれると思います♪
シャンプー 520台湾ドル
コンディショナー 550台湾ドル


editor :TOKYO PANDA

プロフィール

医学修士・中国在住11年目のファッションブロガーTOKYO PANDAが中国と日本の女子の中で話題なものをご紹介♪留学中に開設したブログが中国全土で注目を集め、日本でも多くのTV番組に出演。現在は上海をベースに、オンラインセレクトショップを経営するほか、中国人女性にファッションなどを通じて“日本”を伝えるイベントを定期的に開催しています。ただいま第一子妊娠中!そんなパンダ目線で美容情報をお届けします。

TOKYO PANDA関連記事

What's New新着記事

RANKINGランキング

NEW新着

MALE紳士

FEMALE淑女

BLOGブログ

top back