忙しいビジネスマンに最適な、スキンケアが簡単にできてしまう、ZIGENの「オールインワン フェイスジェル」と「フェイスウォッシュ」

ZIGEN

2018年2月23日
ZIGENの「オールインワン フェイスジェル」は、これ1本でスキンケアができてしまう、忙しいビジネスマンに最適なもの。「フェイスウォッシュ」と合わせて使うと、より完璧です。
1⃣ オールインワンで簡単にスキンケアができてしまう
2⃣ 3大美容成分配合で、肌に優しく低刺激なのも長所
3⃣「フェイスウォッシュ」を合わせて使うのが大おすすめ 

オールインワンで簡単にスキンケアができてしまう

男性の肌の悩みで多いのが、乾燥と、テカりやベタつき。

男性の肌は女性よりも水分が少なく、しかも水分蒸発量が多いため、とにかく肌が乾燥しがち。毎日のシェービングが角層を削ってしまうのも、肌の乾燥に拍車をかけています。

一方、テカりやベタつきの原因は皮脂で、皮脂腺は男性ホルモンにより活発になるため、男性の皮脂の分泌量は女性の約2倍にもなってしまう。さらに乾燥を防ごうとして、皮脂が過剰に分泌されるのが、よりいっそう脂ぎった肌にしてしまいます。

ZIGENの「オールインワン フェイスジェル」は、そんな乾燥やテカりやベタつきに悩む男性のために生まれた、スキンケアアイテム。

最大の特徴は、化粧水、乳液、美容液、クリーム、の4つの役割を1本に配合した、オールインワンであること。そのため美容に不慣れな男性も、これ1本で簡単にスキンケアが可能。アレコレ使い分ける必要がなく、時間がかからないのも、忙しいビジネスマンに最適です。

3大美容成分配合で、肌に優しく低刺激なのも長所

「オールインワン フェイスジェル」は、セラミド、ヒアルロン酸、コラーゲン、の3大美容成分を配合するのも大きな特徴。さらに、アミノ酸15種類、プラセンタエキス、も配合。それらを直接塗ることで、肌を整え潤いを与えます。

また、オールインワン化粧品の多くがオイルベースのクリームタイプであるのに対して、ノンオイルのジェルタイプであるのも特筆点。肌により吸収されやすく、サラサラでありながら、しっかりと潤いをキープします。

アルコールやパラベン(防腐剤)フリーで、肌に優しく低刺激なのも長所。メイドインジャパンにこだわった高品質も魅力です。

使用方法は、洗顔後に顔全体に塗るだけ。年齢が顕著に出やすい首回り塗るのもおすすめです。

「フェイスウォッシュ」を合わせて使うのが大おすすめ

そして、せっかくスキンケアをするならば、スッキリと洗顔のできる「フェイスウォッシュ」を合わせて使うのが大おすすめ。

「フェイスウォッシュ」の特徴は大きく5つで、まず、マンナンスクラブが汚れを吸着して落とす。3大美容成分を洗顔にも配合。アミノ酸ベースで低刺激で肌に優しい。洗い心地がサッパリしていて爽快感抜群。稀少な白金ナノで「男臭さ」スッキリ。

と、「オールインワン フェイスジェル」と同様、洗顔も「フェイスウォッシュ」1本だけで完璧。

「オールインワン フェイスジェル」と「フェイスウォッシュ」のお得なセットもあるので、ご確認下さい。





「オールインワン フェイスジェル」(100g)3,990円(税込)
「フェイスウォッシュ」(100g)2,200円(税込)
「オールインワン フェイスジェル」&「フェイスウォッシュ」2点セット 5,660円(税込)

editor :福田 豊

プロフィール

1959年東京生まれ。ライター、編集者。もともとは建築家であったが、ひょんなことから、出版界に移籍。『エスクァイア日本版』広告営業、編集部の後、現職。『LEON』『OCEANS』『ENGINE』『MADURO』などの雑誌を中心に、時計、クルマ、ファッション、旅などなど、男性のライフスタイル全般について執筆。

福田 豊関連記事

What's New新着記事

RANKINGランキング

NEW新着

GENDERLESS紳士&淑女

FEMALE淑女

BLOGブログ

top back