桂木悠希BLOG 『キレイを求めて -The pursuit of beauty-』

桂木 悠希(かつらぎ ゆき)

女優、リンパセラピスト、ワインソムリエ

2001年~2006年「無名塾」入塾。仲代達矢に師事。2005年に日本映画プロデューサー協会アクターズセミナー賞優秀賞受賞。映画や舞台、テレビなど多方面で活躍する一方、リンパセラピストの資格やワインソムリエの資格を取得したり、美髪を有するなど、美意識の高いことでも定評がある。

新体操を3歳~15年間継続、モダンバレエは3歳~20年間継続する。このほかアロマセラピスト、ハーブセラピスト、ヨガインストラクター、唐揚げニストの資格あり。

5月29日より『世界最大の日本映画祭』と呼ばれる Nippon Connection Filmfestival

2018年5月29日
ドイツが続きますが、29日より6月3日までは『 世界最大の日本映画祭 』と呼ばれる Nippon Connectionへ
27日までドイツのハンブルクで行われてました

Japan Filmfest Hamburg 2018の上映が終わりまして続けて同じくドイツのフランクフルト行われます

Nippon Connection Film Festival にて上映があります。

フランクフルトのニッポン・コネクションとは現在、世界最大の『日本映画祭』と呼ばれているようです。

2000年に誕生してから17回目を数えるようで映画学を専攻し、日本文化にも強い関心を持っていた学生たちが大学での日本映画上映を計画したことに端を発する。
第一回開催時には予想を大幅に上回る1万人以上の観客を動員し、以来毎年欠かさず行われており、現在ではドイツ国内のみならず世界各地から1万6千人以上の入場者数を誇るに至っている。2013年には日独の文化交流に多大なる貢献を果たしたとして、創設メンバーのひとりで現在もフェスティバル・ディレクターを務めているマリオン・クロムファス代表に日本の外務省より外務大臣表彰が贈られた。   

現在は
・ニッポン・シネマ
・ニッポン・ヴィジョンズ
・ニッポン・ドックス
・ニッポン・アニメーション
・ニッポン・レトロ
・ニッポン・キッズ
・ニッポン・カルチャー

の7部門で構成されています。
コンペティション部門となる
「ニッポン・シネマ」と「ニッポン・ヴィジョンズ」の作品の中から、「ニッポン・シネマ賞」、「ニッポン・ヴィジョンズ審査員賞」、「ニッポン・ヴィジョンズ観客賞」という賞が、それぞれ選ばれた作品に与えられます。「ニッポン・ヴィジョンズ審査員賞」は、日本国内外の映画関係者によって構成された審査員が受賞作品を選出します。それ以外の2つの賞は、観客の人気投票によって決まります。

また、日本映画の世界をより深く知り、より楽しめるよう、日本文化を紹介する様々なカルチャーイベントなども開催しています。

そしてBAMYはニッポン・シネマ部門にて上映される事になったようです。

そして今回は女優 寺島しのぶさんが
2018年「ニッポン名誉賞」 受賞へ

授賞式 2018年6月3日
第18回「ニッポン・コネクション」
日本映画祭にてフランクフルトで開催される第18回日本映画祭「ニッポン・コネクション」にて、女優 寺島しのぶ氏に「ニッポン名誉賞」が授与されます。

「ニッポン名誉賞」は日本映画界に特別な功績を残した人物に贈られるそうです。三浦大輔監督の『裏切りの街』の上映とともに、映画祭のクロージングの舞台に登壇します。また本映画祭にて上映される、平栁敦子監督作品『オー・ルーシー!』、三島有紀子監督作品『幼な子われらに生まれ』、廣木隆一監督作品『ヴァイブレータ』でも、寺島しのぶさんの出演作品を上映。

なんとも素敵な事であり、そんな場で私も出演させて頂いてます作品が同じ部門での上映する。日本の作品として上映するってのは正直な感想はビックリしてますが、とても光栄な事であります。

ドイツで行われるニッポン・コネクションではきっと普段より数多く様々な作品を観てる方々が集まって来るであろう所。そしてきっと目がこえているのであろうと思います。

そんな中での上映。そしてどんな感想を皆さんが持つんだろう??って思います。

はるばる、海を渡り作品は異国の地で上映される訳ですが…

驚きの気持ちと、嬉しい気持ちと、何となく緊張??って言うか気になるなって方が正しいかな??

でも、本当に日本を含め世界で沢山の方々の目に触れて貰えてるので評価というよりも嬉しく思います♡♡♡

コレはホントにグリーンバックの映像で実際のものとは違うけど…

ある意味、この姿で私、世界デビューしてるんだからびっくりしちゃうwww


6月3日までフランクフルトにて行われます映画祭。

また、監督は現地へ行かれてるのでレポを楽しみに待ちたいと思います♡

blogger :桂木 悠希(かつらぎ ゆき)

プロフィール

2001年~2006年「無名塾」入塾。仲代達矢に師事。2005年に日本映画プロデューサー協会アクターズセミナー賞優秀賞受賞。映画や舞台、テレビなど多方面で活躍する一方、リンパセラピストの資格やワインソムリエの資格を取得したり、美髪を有するなど、美意識の高いことでも定評がある。

新体操を3歳~15年間継続、モダンバレエは3歳~20年間継続する。このほかアロマセラピスト、ハーブセラピスト、ヨガインストラクター、唐揚げニストの資格あり。

桂木 悠希(かつらぎ ゆき)ブログ記事

RANKINGランキング

NEW新着

GENDERLESS紳士&淑女

MALE紳士

FEMALE淑女

top back