BLOG 『極上のおやじレディになりたくてⅡ』 Yuko Ushikoshi

Yuko Ushikoshi

editor in chief

株式会社パズルリング 取締役。「3473a」 editor in chief。 東京生まれ下町育ち。1994年 株式会社セブン&アイ・ホールディングス(旧イトーヨーカ堂)に入社。1998年 商社の傘下にて多くのモバイルサービスを手掛ける。2004年フリーランサーとして独立。2008年 モードメディア・ジャパン株式会社(旧グラムメディア・ジャパン)の創業から5年間、メディア統括責任者を務める。2014年 創業時より現職、オンラインメディアのコンサルテーションやアドバイザリー、プロモーションの企画支援等を執行している。

いい時間を過ごす「東京都庭園美術館」東京・目黒の小旅行 プチとりっぷ vol.26

2018年5月21日
東京都庭園美術館「アール・デコ・リヴァイヴァル!」展へ

清々しくリゾート気候のような快晴に恵まれて訪れた「東京都庭園美術館」は都会の喧騒を忘れさせてくれる。でもここは東京・目黒、一歩足を踏み入れれば小旅行したかのようにいい時間が流れて不思議。

6月12日(火)まで開催の「アール・デコ・リヴァイヴァル!」展、そして「旧朝香宮邸物語」と題する建物の公開と、鹿島茂コレクション「フランス絵本の世界」を堪能。

旧朝香宮邸の特別展示を拝観。旧朝香宮邸とは、1906年(明治39)に創立した宮家。東京都庭園美術館は、1933年(昭和8)に朝香宮邸として建てられたそう。アール・デコ様式の本館自体が美術品とされ、現在は国の重要文化財に指定されています。

ここは若宮の寝室。展示の多くは写真NGのため庭園のほうを中心にご理解ください。

旧館の書庫で公開されている「フランス絵本の世界」展(新館で同時開催中)関連展示としていた2つの絵本に目を奪われてしまう。写真は撮影できませんでした。

それは、いま話題の部分に触れた絵本が展示されているなんて!ってこと。その2冊とは?!モーリス・メーテルランクの「青い鳥」絵:ジョルジュ・ルパップとアルレット&ポール・ド・ピトレイの「聖書物語」絵:アンドレ・エドゥアール・マルティ。共感いただけたら幸いです。

そして新館へ。

ここでは、子どものための絵本や本モノの童話などを展示。私自身、多くの絵本で育った記憶は鮮明。しかしながら「フランス絵本の世界」展をみると日本の絵本との差を感じてしまう結果に。これは教育方針の差かもしれません。

1~2時間程度で展示を満喫できます。

その後は緑豊かなすばらしい庭園を散歩して。拝観料には庭園周遊の料金も含まれています。日常のピクニックをアップグレードして、素敵な休日を過ごせました。

木陰でスケッチや読書も良さそう。
パワースポットに思えたこの場所も共感いただけたら幸いです。

ラストは緑に囲まれた「レストラン デュ パルク」でランチをして、緑のエネルギーと彩り豊かな料理で、さらにパワーチャージ。10時の開館からランチまでの半日コース、おすすめです。
  • www.teien-art-museum.ne.jpより
東京都庭園美術館
アール・デコ・リヴァイヴァル!展
2018年3月21日(水)-6月21(火)
休館日:第2・4水曜日
OP10:00~CL18:00(17:30まで入館可)

blogger :Yuko Ushikoshi

プロフィール

株式会社パズルリング 取締役。「3473a」 editor in chief。 東京生まれ下町育ち。1994年 株式会社セブン&アイ・ホールディングス(旧イトーヨーカ堂)に入社。1998年 商社の傘下にて多くのモバイルサービスを手掛ける。2004年フリーランサーとして独立。2008年 モードメディア・ジャパン株式会社(旧グラムメディア・ジャパン)の創業から5年間、メディア統括責任者を務める。2014年 創業時より現職、オンラインメディアのコンサルテーションやアドバイザリー、プロモーションの企画支援等を執行している。

Yuko Ushikoshiブログ記事

RANKINGランキング

NEW新着

GENDERLESS紳士&淑女

MALE紳士

FEMALE淑女

top back