BLOG 『極上のおやじレディになりたくてⅡ』 Yuko Ushikoshi

Yuko Ushikoshi

editor in chief

株式会社パズルリング 取締役。「3473a」 editor in chief。 東京生まれ下町育ち。1994年 株式会社セブン&アイ・ホールディングス(旧イトーヨーカ堂)に入社。1998年 商社の傘下にて多くのモバイルサービスを手掛ける。2004年フリーランサーとして独立。2008年 モードメディア・ジャパン株式会社(旧グラムメディア・ジャパン)の創業から5年間、メディア統括責任者を務める。2014年 創業時より現職、オンラインメディアのコンサルテーションやアドバイザリー、プロモーションの企画支援等を執行している。

「Kingsman The Secret Service(キングスマン ザ・シークレット・サービス)」は3473a/身だしなみ/ITなスパイアクション映画

2018年6月26日
2015年に公開された映画「Kingsman The Secret Service(キングスマン ザ・シークレット・サービス)」を知っている?!そのワンシーンに登場する「Manners maketh man.(マナーが紳士をつくる)」このセリフが、3473a.jpをイメージする気がして。American Airの機内で見て、抜群に面白かった。
American Airの機内で見た「Kingsman The Secret Service(キングスマン ザ・シークレット・サービス)」。2015年に公開されたその映画のワンシーンに登場する「Manners maketh man.(マナーが紳士をつくる)」このセリフが、まるで3473a.jpを象徴する気がして。「Manners maketh man.」はWilliam Hormanの名言「礼節が人を作る」という語意のもと、映画では「マナーが紳士をつくる」と訳されている。

また「スーツは現代の鎧」というセリフもあり、身だしなみはスパイに必要なスキルという。それほど紳士になるということ、身だしなみという知識を身につけることは重要であるということをいっている。スパイの心得として「人は生まれた家柄で紳士になるんじゃない。学んで紳士になる。」というセリフも興味深く面白い。

Facebook映画『キングスマン』より

そして、このジャケットには、映画に出てくる「キングスマン」という高級テーラーの陳列棚がメインカットに使われていて、ここに陳列してある商品は、すべてスパイ用ガジェット!さらに悪役はなんとIT起業家。フリーのSIMを配布して企てる陰謀もITらしい発想でIT企業で働くスパイ・アクション好きの私の大好物でもある内容というわけ。

要所にスターウォーズや007のスパイスを感じるこの映画、凄く面白かった。劇場で見たかった!どうやら続編もあり、この週末に見たい映画に。シリーズ3もネット上で噂になっているよう。

Amazonプライムビデオなどでデジタル配信もされてます。
私が見た「Kingsman The Secret Service」のトレーラーを見つけたのでここにシェアします。まだ知らないという人はぜひ!


海外版のトレーラーはこちら(日本語版は一番下に)
日本語版トレーラーはこちら

blogger :Yuko Ushikoshi

プロフィール

株式会社パズルリング 取締役。「3473a」 editor in chief。 東京生まれ下町育ち。1994年 株式会社セブン&アイ・ホールディングス(旧イトーヨーカ堂)に入社。1998年 商社の傘下にて多くのモバイルサービスを手掛ける。2004年フリーランサーとして独立。2008年 モードメディア・ジャパン株式会社(旧グラムメディア・ジャパン)の創業から5年間、メディア統括責任者を務める。2014年 創業時より現職、オンラインメディアのコンサルテーションやアドバイザリー、プロモーションの企画支援等を執行している。

Yuko Ushikoshiブログ記事

RANKINGランキング

NEW新着

GENDERLESS紳士&淑女

MALE紳士

FEMALE淑女

top back