京都・おせち料理研究家小宮理実~『しあわせはこぶフクチドリ。』

小宮理実(こみやりみ)

おせち料理研究家

おせち料理や五節句、日本に伝わる行事食を専門とする料理研究家。四季を重んじ、人生の節目を大切にする「日本のこころ」を料理と共においしく、たのしく、わかりやすくお伝えしています。
おせち料理の専門家として新聞・テレビ・ラジオに多数出演。
京都でおせち料理教室「ふくちどり。」(会員制)を主宰し、おせち料理や家庭料理、食品開発の指導に努める。


〔テレビ〕kbs-kyoto.co.jp/tv/oya/
KBS京都『おやかまっさん』「季節の京都ごはん」レギュラー出演中
〔食コラム〕emiso.co.jp/fukufuku
京都・西京味噌『小宮理実のお味噌ふくふく便り』好評連載中
〔商品開発・監修業務〕
2017年『伊藤若冲大丸松坂屋生誕300周年記念おせち』を監修。その他、日本の伝統食、オーガニック食など商品開発を手掛ける
〔食育講演活動〕
2017年キッズ和食フェス「にっぽんの味」講演(ユネスコ)
子供から大人まで楽しい!行事食についての食育活動はじまりました。
〔おせち料理ご予約〕fukuchidori.com
毎年「福千鳥のおせち料理」(数限定・全国宅配)を予約販売しています。受付は10月初旬から!


・お問い合わせ
Shiawasehakobu@fukuchidori.com
・料理教室専用okeiko_fukuchidori@yahoo.co.jp 担当:小澤

TV京都放送@マッハごはん『トマトとささみの春雨スープ』レシピ紹介

2018年6月28日
これからの季節に簡単・爽やかな時短レシピ「トマトとササミの春雨スープ」
おはようございます!
料理研究家・小宮真由です。
ここ数日(詳しくは3日間)、暑さの癒しにと
アイスクリームを食べて至福のひとときを過ごしています。
わたしにとってはハーゲンダッツの
グリーンティーの季節がやってきました。
あらら、お疲れぎみ?!すでに暑さに参ってる?!
食べ物って体調を感じとるバロメーターですね。

さぁ、今回もおいしいお料理を作るのだ~~

♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡
さて、昨日は……。
地元京都のテレビ局、KBS京都へ。
大好き!マッハ文朱さんがメインMCをされている
番組名「おやかまっさん」へ生出演してきました。
今月はクッキングコーナー『マッハごはん』を担当♪
最速!今の時代にぴったりです。
この季節におすすめのメニューをご紹介しました。
♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡
【トマトとささみの春雨スープ】

お夜食に、時間のないときにも最適な夏の時短メニューです。
わたしもすでに何度も作っていただきました。
お疲れぎみの方は、
酢を落とすと夏バテ防止になります。

★ピリ辛がお好きな方はお好みでラー油を、からだを温めたい方は生姜を加えてみてね。

★お子さんには玉子をとじてあげて、具を増やしても◎
♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡

『トマトとささみの春雨スープ』


【材料】二人前

水 400
とりがらスープの素 小さじ2
塩 小さじ1/2
胡椒 少々

なたね油 大さじ3/4

トマト  中1個
ささみ 1本
緑豆春雨 40グラム
ネギ  適量
  • 油をおとしてから、火入れはまだしないでね
  • ここでトマトとささみに油をなじませること

トマトがつぶれても気にぜずにしっかり火を通すこと

  • 水、とりがら、塩、コショウを加え、緑豆春雨も加えます
  • 春雨に火が通ったら、ネギを加えて~~

完成!あつあつをうつわへ♪

【作り方】

①トマトは串切りにして、食べやすいサイズに切る。

②ささみは筋をとり、削ぎ切りにする。

③鍋になたね油をなじませ、トマト、ささみを加えて油となじませてから火入れをし、炒めます。

④具に火が通ったら、水、鶏ガラスープの素、塩、胡椒を加えます。

⑤春雨を加え火が通ったら、ネギを加え、完成!

綺麗に撮れなくて… たて線許して。

テレビではティーカップへよそいました♪

【ポイント】

ささみが固くならないように、鍋に油を加え
火を入れるまえにトマトとささみに油をなじませます。
油でコーティングをすることで
しっとりとやわらかくしあがります。


【栄養価】


健康野菜の王様トマトは、リコピン、ビタミンC、Eをはじめ塩分を排出する効果も。
ささみは筋肉を作るタンパク質。
また、低Gi食品である緑豆春雨を加えることで
お腹もちもよく血糖値の上昇もゆるやかに。
お腹を満たしながら
ダイエットにも最適な一皿へ仕上げました。


♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡
【お知らせ】
次回は7月11日(水)月に1度担当している
『季節の京都ごはん』へ生出演しまーす。

どうぞお楽しみに♡

blogger :小宮理実(こみやりみ)

プロフィール

おせち料理や五節句、日本に伝わる行事食を専門とする料理研究家。四季を重んじ、人生の節目を大切にする「日本のこころ」を料理と共においしく、たのしく、わかりやすくお伝えしています。
おせち料理の専門家として新聞・テレビ・ラジオに多数出演。
京都でおせち料理教室「ふくちどり。」(会員制)を主宰し、おせち料理や家庭料理、食品開発の指導に努める。


〔テレビ〕kbs-kyoto.co.jp/tv/oya/
KBS京都『おやかまっさん』「季節の京都ごはん」レギュラー出演中
〔食コラム〕emiso.co.jp/fukufuku
京都・西京味噌『小宮理実のお味噌ふくふく便り』好評連載中
〔商品開発・監修業務〕
2017年『伊藤若冲大丸松坂屋生誕300周年記念おせち』を監修。その他、日本の伝統食、オーガニック食など商品開発を手掛ける
〔食育講演活動〕
2017年キッズ和食フェス「にっぽんの味」講演(ユネスコ)
子供から大人まで楽しい!行事食についての食育活動はじまりました。
〔おせち料理ご予約〕fukuchidori.com
毎年「福千鳥のおせち料理」(数限定・全国宅配)を予約販売しています。受付は10月初旬から!


・お問い合わせ
Shiawasehakobu@fukuchidori.com
・料理教室専用okeiko_fukuchidori@yahoo.co.jp 担当:小澤

小宮理実(こみやりみ)ブログ記事

RANKINGランキング

NEW新着

GENDERLESS紳士&淑女

MALE紳士

FEMALE淑女

top back