【Glossier(グロッシアー)】LAで行きたいビューティアドレス

2018年7月23日
NYの旗艦店に続き、今年5月にオープンしたばかりの【Glossier LA】へ!
1⃣ メルローズにオープンした超話題の【Glossier LA】
2⃣ 品質、ルックスそしてコストパフォーマンスも抜群

メルローズにオープンした超話題の【Glossier LA】

創業者のエミリー・ワイスは、「VOGUE」誌アシスタント時代に美容ブログ「Into The Gloss」を開設。美容業界の著名人の愛用コスメやメイクのHow toを取材したインタビュー記事が読者に支持され、瞬く間に超人気サイトの仲間入りを果たし、2014年にコスメブランド【Glossier】を立ち上げました。ミレニアル世代のブランドらしく、センスの良いSNSでの拡散力によってインスタグラムのフォロワーは現在134万人。ベビーピンクとゴシックフォントのロゴが目印、この日も多くのアメリカンガールズたちが押し寄せていました。

USコスメの中で最も勢いのある【Glossier】の新店舗は、インスタスポットが多く点在するLA・メルローズにオープン。NYの都会的なショールームの雰囲気とは違い、植物やストーンを多用したカントリースタイルがLAらしく、購入者のみ立ち入りを許されるアンテロープキャニオンふうのフォトスポットも!

品質、ルックスそしてコストパフォーマンスも抜群

「Skin first , Make up second」をモットーに、肌が喜ぶ処方のプロダクトたちは若年層だけでなく、ミランダ・カーやビヨンセといったセレブたちからもラブコール殺到。World shipping未対応なので、コスメ好きの友人へのおみやげにも最適です。
右から・Milky Jelly Cleanser Mini $9
機内でのメイクオフに使いやすそう、と思いミニサイズを購入。ジェルタイプのクレンジングは、洗い上がりのつっぱり感もなく香りもさわやか!

Priming Moisturizer $22
かなりソフトなテクスチャーで、グングン肌に溶け込んでいくプライマー。乾燥肌にうれしい保湿効果の高さで、メイクのノリがぐっと良くなります。店頭で手の甲に塗ったところ、塗っていない方の手との肌状態が歴然→購入を決意。

Invisible Shield $25
日焼け止めの膜が張ったような使用感が苦手な私に、信頼しているヘアメイクさんがレコメンドしてくれたのがこちら。スキンケア感覚で使えるジェルタイプのサンスクリーンは、レモンの香りが心地良くライトな仕上がり。

Body Hero Daily Perfecting Cream $22
ボックスロゴの「BODY HERO」に惹かれて。肌への保湿だけでなく、ツヤが生まれるボディクリームは軽やかなフローラルの香り。
LAの店舗では、【Glossier】ロゴ入りのエコバッグに商品を入れてくれました。店内の雰囲気やSNSにアップしたくなるような仕掛けなど、このお店にはオンラインショッピング時代に「直営店で買い物をする醍醐味」のヒントがいっぱい。もしLAを訪れることがあったら、ぜひ足を運んでみて!

editor :Ryoko Shimizu

プロフィール

1983年東京生まれ。大学在学中より女性誌にてライター活動開始、現在は並行してスタイリストのお仕事もしています。ビューティもファッションの延長。ストイックすぎず、楽しみながら取り入れられるTIPSを発信します。

Ryoko Shimizu関連記事

What's New新着記事

RANKINGランキング

NEW新着

GENDERLESS紳士&淑女

MALE紳士

BLOGブログ

top back