祝1周年!台北でいま話題のスポット「Kiehl's Coffee House(キールズコーヒーハウス)」に行ってきました。

2018年7月25日
世界初!台北「キールズコーヒーハウス」が話題に♪それは「Kiehl's(キールズ)」に隣接していて、スキンケア商品を見ながらコーヒーやプチケーキを楽しめる空間、1年経った今でも毎日大人気!だから。台湾・台北で、いま話題のスポットです。
1⃣ 世界初「Kiehl's Coffee House(キールズコーヒーハウス)」1周年
2⃣ ニューヨークテイストのコーヒーとスイーツが楽しめる
3⃣ 「Kiehl's 」は中華圏で人気のスキンケアブランド

世界初「Kiehl's Coffee House(キールズコーヒーハウス)」1周年

2017年秋に世界に先駆けてオープンした台北新光三越A11館1Fの化粧品売り場のキールズ横に併設されている「Kiehl's Coffee House(キールズコーヒーハウス)」。オープンして1周年を迎える今も相変わらずの人気と話題に♪4席あるイートインスペースはいつも満員なんです。
  • ニューヨークを意識したメニューボード
  • 1周年限定マグとカップ

ニューヨークテイストのコーヒーとスイーツが楽しめる

ニューヨークを意識した店内の内装、その隣では化粧品を購入することができます。有名なカレンデュラの化粧水と同じカレンデュラを使用しているというコーヒー「カレンデュララテ(180台湾ドル)」は、通常メニューには載っていませんでした。

台北の中でもスキンケアブランドとカフェの組み合わせは珍しく、しかもデパート内にあるので若者の目を引いているよう。

「キールズコーヒーハウス」のスイーツは、すべてNYのブルックリンにある「Baked NYC(ベイクド)」とのコラボレーションで、このためだけに特注で用意されたメニューだそう。

台湾限定ギフトボックスもあったり

「Kiehl's 」は中華圏で人気のスキンケアブランド

ファーマシーデパートコスメとして日本でも大人気のキールズは、ここ台湾をはじめ中華圏でも人気。

アボカドのアイクリームは3~4個リピート買いしてるんです。しっとりとして目の下のシワを埋めてくれるような質感がお気に入り。これからもキールズのスキンケアブランドを超越した、あっと驚くような発想のコラボレーションを楽しみにしたいですね。

キールズコーヒーハウス
台北市信義区新光三越A11 1階キールズ内

editor :TOKYO PANDA

プロフィール

医学修士・中国在住11年目のファッションブロガーTOKYO PANDAが中国と日本の女子の中で話題なものをご紹介♪留学中に開設したブログが中国全土で注目を集め、日本でも多くのTV番組に出演。現在は上海をベースに、オンラインセレクトショップを経営するほか、中国人女性にファッションなどを通じて“日本”を伝えるイベントを定期的に開催しています。ただいま第一子妊娠中!そんなパンダ目線で美容情報をお届けします。

TOKYO PANDA関連記事

What's New新着記事

RANKINGランキング

NEW新着

GENDERLESS紳士&淑女

MALE紳士

BLOGブログ

top back