アメリカみやげに困ったら【Urban Outfitters(アーバン アウトフィッターズ)】へ!

2018年8月8日
ファッション以外にも雑貨やインテリア、コスメまで幅広い商品を扱う【Urban Outfitters】。日本未上陸とあって、レア度の高いアイキャッチーなおみやげが見つかります。

手頃な価格帯で手に入る「ミレニアルピンク」なコスメをチェック

ファッション、ライフスタイル全般の自社ブランド製品に加え、ファッションブランドなども取り扱うセレクトショップとしての側面も併せ持つUOこと【Urban Outfitters】。ターゲットはヤングアダルト層と幅広く、レディースだけでなくメンズ商品の展開もしています。トレンドが色濃く反映されたファッションアイテムより、3473a世代におすすめしたいのはコスメやインテリア雑貨たち! シンプルで可愛い、ちょうど良いルックスが目に留まった「MACARON ROSE」シリーズは、さわやかなローズの香りが甘すぎず、香り立ちも強すぎず気に入りました。万人ウケするローズは最強、誰からも好まれるためレジ前の誘惑コーナー(SEPHORAにもありますよね)で思わずまとめ買い。
キャンドルは$14、香水は$18、ハンドクリームは$8で、帰国後お決まりの「もっと買っておけば良かった」リストの上位に。手渡した友人たちも喜んでくれ、私自身も写真に収めた後は「Pretty Little Things」を集めたリビングの一角へ。インテリアと言えば、アメリカ全土で100店舗以上を構えるUOはひとつのお店ごとに異なる空間作りをしていて、生活感のある洒落たディスプレイも見応えがあります。旅終盤の「あ、おみやげ買わなきゃ」…… そんな焦りや強迫観念も、UOが払拭してくれるはず!

editor :Ryoko Shimizu

プロフィール

1983年東京生まれ。大学在学中より女性誌にてライター活動開始、現在は並行してスタイリストのお仕事もしています。ビューティもファッションの延長。ストイックすぎず、楽しみながら取り入れられるTIPSを発信します。

Ryoko Shimizu関連記事

What's New新着記事

RANKINGランキング

NEW新着

GENDERLESS紳士&淑女

MALE紳士

BLOGブログ

top back