BLOG 『極上のおやじレディになりたくてⅡ』 Yuko Ushikoshi

Yuko Ushikoshi

editor in chief

株式会社パズルリング 取締役。「3473a」 editor in chief。 東京生まれ下町育ち。1994年 株式会社セブン&アイ・ホールディングス(旧イトーヨーカ堂)に入社。1998年 商社の傘下にて多くのモバイルサービスを手掛ける。2004年フリーランサーとして独立。2008年 モードメディア・ジャパン株式会社(旧グラムメディア・ジャパン)の創業から5年間、メディア統括責任者を務める。2014年 創業時より現職、オンラインメディアのコンサルテーションやアドバイザリー、プロモーションの企画支援等を執行している。

いまカラダは酸性に傾きやすい?!【クエン酸】のすすめ

2018年9月3日
この夏は暑過ぎた!過ぎても忘れてはいけないのが、カラダのケア。いまカラダは酸性に傾きやすいそう。「クエン酸」の摂取をはじめました。
「クエン酸」って?それはレモンや梅干に含まれる「酸っぱい成分」。これらは、酸っぱいゆえに酸性の食品と思われがち、でも実は体内に取り入れるとアルカリ性になる食品なんです。これらのレモンやすだちなどの柑橘類は、すなわちアルカリ性。

汗を沢山かく夏は、カラダのいろいろな成分が流れ出てしまうんだそう。例年よりも暑かったせいか、従来の対処方法では少しクエン酸が不足気味に。カラダは弱酸性をキープするのが好ましいですから、酸性に傾いていると運動のパフォーマンスは低下し、強い筋肉疲労を感じてしまうそう。

いまの私はこの症状!休んでも運動のパフォーマンスが戻らない感、肌のターンオーバーにもそれを感じて。クエン酸を摂取することに!
数日が経過した今は、朝・晩グラス1杯のミネラルウォーターに、ティースプーン1杯分の粉末のクエン酸を溶かして摂取しています。

数日後に運動をすると、その効果を実感!筋肉疲労が緩和されたよう。一日中、汗を流す日には、クエン酸入りのスペシャルドリンクを持参して。運動のパフォーマンス向上をはかっています。

部活に励んだ若いころの夏は、必ずレモンのはちみつ漬けを持たせてもらった記憶も蘇って。大人になってやっと理解できたきがします。いまの時期は、クエン酸以外に亜鉛なども不足しがち。サプリで補うなどケアを怠らず、カラダを大切にしてください。

blogger :Yuko Ushikoshi

プロフィール

株式会社パズルリング 取締役。「3473a」 editor in chief。 東京生まれ下町育ち。1994年 株式会社セブン&アイ・ホールディングス(旧イトーヨーカ堂)に入社。1998年 商社の傘下にて多くのモバイルサービスを手掛ける。2004年フリーランサーとして独立。2008年 モードメディア・ジャパン株式会社(旧グラムメディア・ジャパン)の創業から5年間、メディア統括責任者を務める。2014年 創業時より現職、オンラインメディアのコンサルテーションやアドバイザリー、プロモーションの企画支援等を執行している。

Yuko Ushikoshiブログ記事

RANKINGランキング

NEW新着

GENDERLESS紳士&淑女

MALE紳士

FEMALE淑女

top back