「RENE FURTERER(ルネ フルトレール)」が人気シリーズの「フォルティセア」と「トリファジック」をリニューアル

2018年10月4日
フランス生まれのスカルプ&ヘアケアブランド「ルネ フルトレール」が世界的人気シリーズの「FORTICEA(フォルティセア)」と「TRIPHASIC(トリファジック)」をリニューアル。さらに強力なスカルプケアとアンチ・ヘアロスのシリーズへと生まれ変わりました。
1⃣ 世界的人気のスカルプケアシリーズがより強力に進化
2⃣ 毎日のルーティーンとして気軽にスカルプケアができる
3⃣ 新しいサイクルのヘアロス対策のシリーズへと進化

世界的人気のスカルプケアシリーズがより強力に進化

「RENE FURTERER(ルネ フルトレール)」はフランス生まれのスカルプ&ヘアケアブランド。60年以上の歴史をもつ名門で、有名ヘアサロンとして知る人も多いでしょう。

そのルネ フルトレールの商品のなかでも、特に人気の高いスカルプケア用単品シリーズである「FORTICEA(フォルティセア)」と「TRIPHASIC(トリファジック)」がリニューアル。同時に、それぞれに1アイテムが追加されることで、さらなる強化が図られました。

「フォルティセア」と「トリファジック」の2つは、これまでいずれもエッセンシャルオイルとパフィアエキスという成分を共通して配合し、互いを補完し合うことで「頭皮の活性化」や「ヘアロス対策」にフォーカスしてきたシリーズ。それが今回のリニューアルにより、「フォルティセア」は力強いハリ・コシのある髪に導く総合シリーズに、「トリファジック」はアンチ・ヘアロスに特化した総合シリーズに、と明確な分類がされ、進化されていくようになりました。


毎日のルーティーンとして気軽にスカルプケアができる

まず、今回リニューアルされた「フォルティセア シャンプー」は、ルネ フルトレールの全ラインナップ中でNo.1の売り上げを誇る大人気アイテム。2017年は全世界で154万本というビッグセールスを記録し、日本でも常に上位の売り上げをキープし続けているロングセラー商品です。

それを新たに、ガラナ種子エキスと3種のエッセンシャルオイルの配合により「フォルティセアEG シャンプー」へと進化。同じくガラナ種子エキスと3種のエッセンシャルオイルを配合した「フォルティセアEG スカルプローション」が追加され、毎日のルーティーンとして気軽にスカルプケアができるようになりました。
「フォルティセアEG シャンプー」(200㎖)2600円(税抜)
「フォルティセアEG スカルプローション」(100㎖)3200円(税抜)

editor :福田 豊

プロフィール

1959年東京生まれ。ライター、編集者。もともとは建築家であったが、ひょんなことから、出版界に移籍。『エスクァイア日本版』広告営業、編集部の後、現職。『LEON』『OCEANS』『ENGINE』『MADURO』などの雑誌を中心に、時計、クルマ、ファッション、旅などなど、男性のライフスタイル全般について執筆。

福田 豊関連記事

What's New新着記事

RANKINGランキング

記事はありません

NEW新着

MALE紳士

FEMALE淑女

BLOGブログ

top back