オヤジプログラマーの身だしなみ

Kazuhiro Kaz Kitagawa

プログラマー・ソフトウェアエンジニア・経営者

還暦前の現役のソフトウェアエンジニア・プログラマー・経営者。大学時代にUnix V6に触れてプログラミングーソフトウェア開発が好きになる。ソフトウェア開発会社を経て、慶應義塾大学大学院准教授となる。着任と同時にW3C World Wide Web Consortiumのチームスタッフ - モバイルWeb、Device Independence Activityのリードとなる。50にして大学を辞め、起業。それとは別に物好きでプログラムを書いている。講演、雑誌のライター、原稿書き、翻訳もこなす。Unityでデジタル絵本作成も経験する。ついにブロガーデビュー。中高年でもプログラマーとして仕事を楽しみ、プログラマーがカッコイイと言われるようにしたい。

エディター、何を使っている?

2018年10月13日
プログラマーの三種の神器の一つ - エディターの話
昨夜は、提灯に一部上場のソフトウェア会社の社長と軽く呑んでました。
色々、よもやま話をするなか、突如、プログラミングネタに。

社長になってもエディターの話 - 根っからのソフトウェアエンジニアです。

彼はEmacs、私はVisual Studio Codeというので盛り上がり。ついでに彼の自宅のPCはUbunto、そういう社長はそうはいないなとふと思い。私は面倒なのでWindows 10(笑)。MacOS -  バークレイUnix を使っていたのですが、Macbookが壊れて、Windowsでもbashが使えるという理由でWindows 10に乗り換えました。

EmacsとCode - 皆さんはエディター、何をお使いですか? - 

それからシェル、コマンドインタプリタの話になり - 超ギークな世界です。

コンピュータの専門家、コマンドインタプリタの話になり、クラウド時代、シェルプログラムの作法、適合性などと話が展開。

豊かな時間を過ごしました。

エディターは何を使っている?と聞かれて、クールなツール名を言える事、それもエンジニアの身だしなみ。

blogger :Kazuhiro Kaz Kitagawa

プロフィール

還暦前の現役のソフトウェアエンジニア・プログラマー・経営者。大学時代にUnix V6に触れてプログラミングーソフトウェア開発が好きになる。ソフトウェア開発会社を経て、慶應義塾大学大学院准教授となる。着任と同時にW3C World Wide Web Consortiumのチームスタッフ - モバイルWeb、Device Independence Activityのリードとなる。50にして大学を辞め、起業。それとは別に物好きでプログラムを書いている。講演、雑誌のライター、原稿書き、翻訳もこなす。Unityでデジタル絵本作成も経験する。ついにブロガーデビュー。中高年でもプログラマーとして仕事を楽しみ、プログラマーがカッコイイと言われるようにしたい。

Kazuhiro Kaz Kitagawaブログ記事

RANKINGランキング

NEW新着

GENDERLESS紳士&淑女

MALE紳士

FEMALE淑女

top back