桃山さゆり『そっと教える大人の流儀』BLOG

桃山さゆり

桃山グループ代表 / 婚活マナーマイスター&イメージアップコンサルタント

はじめまして。JALグループの接遇マナー講師と政府関係イベントのアテンドを経て、帝国ホテルで「美」「品」「知性」を持ち合わせた男女を育成する「実践アフタヌーンティーコース」を現在開催中。また、モテしぐさを教える「ワンランク上のモテ女子講座」は定評があります。

写真の撮られ方 〜ポージング〜

2018年11月14日
SNSが発達し、写真がネット上にアップされることが多くなっています。 素敵に写れば注目されるチャンスも増えます
ポージングはある程度の練習が必要です。しかし、モデルさんではないので完璧でなくてOK。
コツさえつかめば、写真が撮られ上手になれます。

今回は、ポージングの際に意識する点やご説明してきます。
ファッションモデルのような恵まれた体型ではなくても、スタイルをよく見せるテクニックや知識をほんのちょっと知っていると絶対的に座り姿、立ち姿、写真の写り方では得をしますよ。
ポージングを行う際のチェックポイントは以下になります。

【チェックリスト】
足/足元の角度
腰の方向
腹部のひねり具合い
手の位置・角度(指先も含む)
顔の向きや角度
表情
オーラ(雰囲気)

◆正しい姿勢で立つ
猫背のモデルっていないですよね。まずは、正しい姿勢を学ぶということも非常に大切です。意識するポイントとしては
①胸を張る(胸を前に突き出し、背筋が窮屈になるイメージ)
②お腹を引っ込める(胸を張ったまま、お腹を引っ込めましょう)
③肩の力を抜く(多分、肩に力入っているはずなのでリラックスしましょう)
④顎を引く(顎の引きすぎると二重アゴが出やすいので注意です)
この4つができれば綺麗な姿勢が作れるはずです。ぜひ、意識してみてください。

◆ 少し身体の部位を動かして変化をつける
まずは身体の向きをちょっとずらしたり、足をクロスさせたり、腕を交差させたりと、少しずつどこかの部位を動かすところから始めましょう。ちょっとした変化をつけるだけでも印象はかなり変わります。

blogger :桃山さゆり

プロフィール

はじめまして。JALグループの接遇マナー講師と政府関係イベントのアテンドを経て、帝国ホテルで「美」「品」「知性」を持ち合わせた男女を育成する「実践アフタヌーンティーコース」を現在開催中。また、モテしぐさを教える「ワンランク上のモテ女子講座」は定評があります。

桃山さゆりブログ記事

RANKINGランキング

NEW新着

GENDERLESS紳士&淑女

MALE紳士

FEMALE淑女

top back