京都・おせち料理研究家小宮理実~『しあわせはこぶフクチドリ。』

小宮理実(こみやりみ)

おせち料理研究家

おせち料理や五節句、日本に伝わる行事食を専門とする料理研究家。四季を重んじ、人生の節目を大切にする「日本のこころ」を料理と共においしく、たのしく、わかりやすくお伝えしています。
おせち料理の専門家として新聞・テレビ・ラジオに多数出演。
京都でおせち料理教室「ふくちどり。」(会員制)を主宰し、おせち料理や家庭料理、食品開発の指導に努める。


〔テレビ〕kbs-kyoto.co.jp/tv/oya/
KBS京都『おやかまっさん』「季節の京都ごはん」レギュラー出演中
〔食コラム〕emiso.co.jp/fukufuku
京都・西京味噌『小宮理実のお味噌ふくふく便り』好評連載中
〔商品開発・監修業務〕
2017年『伊藤若冲大丸松坂屋生誕300周年記念おせち』を監修。その他、日本の伝統食、オーガニック食など商品開発を手掛ける
〔食育講演活動〕
2017年キッズ和食フェス「にっぽんの味」講演(ユネスコ)
子供から大人まで楽しい!行事食についての食育活動はじまりました。
〔おせち料理ご予約〕fukuchidori.com
毎年「福千鳥のおせち料理」(数限定・全国宅配)を予約販売しています。受付は10月初旬から!


・お問い合わせ
Shiawasehakobu@fukuchidori.com
・料理教室専用okeiko_fukuchidori@yahoo.co.jp 担当:小澤

『栗の渋皮煮』

2018年11月16日
手間隙かけた『栗』は格別なおいしさ。

料理研究家・小宮真由です。
秋と言えば、栗。
特に「栗の渋皮煮」(しぶかわに)は
毎年、必ず作るようにしています。
(今年はきび糖仕上げ)
今回の栗は思いの外
鬼皮が厚くしっかりしていた為
やはり渋皮も同様でした。

考えた末、しばらく蜜に漬けてから
いただくことに……。

やっほー
おいしく仕上がりました!

blogger :小宮理実(こみやりみ)

プロフィール

おせち料理や五節句、日本に伝わる行事食を専門とする料理研究家。四季を重んじ、人生の節目を大切にする「日本のこころ」を料理と共においしく、たのしく、わかりやすくお伝えしています。
おせち料理の専門家として新聞・テレビ・ラジオに多数出演。
京都でおせち料理教室「ふくちどり。」(会員制)を主宰し、おせち料理や家庭料理、食品開発の指導に努める。


〔テレビ〕kbs-kyoto.co.jp/tv/oya/
KBS京都『おやかまっさん』「季節の京都ごはん」レギュラー出演中
〔食コラム〕emiso.co.jp/fukufuku
京都・西京味噌『小宮理実のお味噌ふくふく便り』好評連載中
〔商品開発・監修業務〕
2017年『伊藤若冲大丸松坂屋生誕300周年記念おせち』を監修。その他、日本の伝統食、オーガニック食など商品開発を手掛ける
〔食育講演活動〕
2017年キッズ和食フェス「にっぽんの味」講演(ユネスコ)
子供から大人まで楽しい!行事食についての食育活動はじまりました。
〔おせち料理ご予約〕fukuchidori.com
毎年「福千鳥のおせち料理」(数限定・全国宅配)を予約販売しています。受付は10月初旬から!


・お問い合わせ
Shiawasehakobu@fukuchidori.com
・料理教室専用okeiko_fukuchidori@yahoo.co.jp 担当:小澤

小宮理実(こみやりみ)ブログ記事

RANKINGランキング

NEW新着

GENDERLESS紳士&淑女

MALE紳士

FEMALE淑女

top back