京都・おせち料理研究家小宮理実~『しあわせはこぶフクチドリ。』

小宮理実(こみやりみ)

おせち料理研究家

おせち料理や五節句、日本に伝わる行事食を専門とする料理研究家。四季を重んじ、人生の節目を大切にする「日本のこころ」を料理と共においしく、たのしく、わかりやすくお伝えしています。
おせち料理の専門家として新聞・テレビ・ラジオに多数出演。
京都でおせち料理教室「ふくちどり。」(会員制)を主宰し、おせち料理や家庭料理、食品開発の指導に努める。


〔テレビ〕kbs-kyoto.co.jp/tv/oya/
KBS京都『おやかまっさん』「季節の京都ごはん」レギュラー出演中
〔食コラム〕emiso.co.jp/fukufuku
京都・西京味噌『小宮理実のお味噌ふくふく便り』好評連載中
〔商品開発・監修業務〕
2017年『伊藤若冲大丸松坂屋生誕300周年記念おせち』を監修。その他、日本の伝統食、オーガニック食など商品開発を手掛ける
〔食育講演活動〕
2017年キッズ和食フェス「にっぽんの味」講演(ユネスコ)
子供から大人まで楽しい!行事食についての食育活動はじまりました。
〔おせち料理ご予約〕fukuchidori.com
毎年「福千鳥のおせち料理」(数限定・全国宅配)を予約販売しています。受付は10月初旬から!


・お問い合わせ
Shiawasehakobu@fukuchidori.com
・料理教室専用okeiko_fukuchidori@yahoo.co.jp 担当:小澤

虎ノ門『アンダーズ東京』

2018年12月4日
スタイリッシュな空間はハイアットならでは、51階ラウンジで打ち合わせをしながら、日が暮れる様を楽しみました。
★2018年11月30日、小宮真由から小宮理実(こみやりみ)に活動名を改名しました。


料理研究家・小宮理実(りみ)です。
昨日の東京滞在では、はじめて『アンダーズ東京』を訪れました。


虎ノ門ヒルズの一角にこじんまりとしたエントランスが。
ホテルに足を踏み入れ気がついたこと、それは、あらゆる面においてフラットな印象、オープンスペースであること。シンプルな中にも洗練感もありました。和を意識したしつらえにも特徴があります。『和』の印象を見た目にわかりやすく表現するのではなく素材や質感で日本が表現がされていました。和紙であったり、石であったり、色であったり、そのせいか不思議な位にくつろぐことができ、ゆったりと打ち合わせができました。


温かみ、自然、柔軟、この3点がアンダーズのスタイルだそうです。訪れてみて納得です。
到着して最初に向かった51階のアンダーズ ラウンジからの眺めもここに来た醍醐味のひとつ。
アンダーズ 東京、次回は気候の良い時期に更に上層の52階にある『ルーフトップバー』で
おいしいカクテル片手に過ごしてみたいです。

ちなみに、この日アンダーズを利用した目的は#3473牛越裕子さんから新たな試みをご教授いただくため。
『小宮のアナログ打破』SNS攻略を目指すための個別指導を受けました。
裕子さん、貴重なお時間を頂戴し誠にありがとうございました。

blogger :小宮理実(こみやりみ)

プロフィール

おせち料理や五節句、日本に伝わる行事食を専門とする料理研究家。四季を重んじ、人生の節目を大切にする「日本のこころ」を料理と共においしく、たのしく、わかりやすくお伝えしています。
おせち料理の専門家として新聞・テレビ・ラジオに多数出演。
京都でおせち料理教室「ふくちどり。」(会員制)を主宰し、おせち料理や家庭料理、食品開発の指導に努める。


〔テレビ〕kbs-kyoto.co.jp/tv/oya/
KBS京都『おやかまっさん』「季節の京都ごはん」レギュラー出演中
〔食コラム〕emiso.co.jp/fukufuku
京都・西京味噌『小宮理実のお味噌ふくふく便り』好評連載中
〔商品開発・監修業務〕
2017年『伊藤若冲大丸松坂屋生誕300周年記念おせち』を監修。その他、日本の伝統食、オーガニック食など商品開発を手掛ける
〔食育講演活動〕
2017年キッズ和食フェス「にっぽんの味」講演(ユネスコ)
子供から大人まで楽しい!行事食についての食育活動はじまりました。
〔おせち料理ご予約〕fukuchidori.com
毎年「福千鳥のおせち料理」(数限定・全国宅配)を予約販売しています。受付は10月初旬から!


・お問い合わせ
Shiawasehakobu@fukuchidori.com
・料理教室専用okeiko_fukuchidori@yahoo.co.jp 担当:小澤

小宮理実(こみやりみ)ブログ記事

RANKINGランキング

NEW新着

GENDERLESS紳士&淑女

MALE紳士

FEMALE淑女

top back