BLOG竹下雅美『for beautiful smile~美しい笑顔のために~』

竹下雅美

歯科衛生士/テーブルマナーインストラクター

はじめまして。
港区のデンタルクリニックで勤務している竹下雅美ともうします。
この度、ご縁がありまして大人の男女が意識する3473attentionでブログを書かせて頂くことになりました。

歯科衛生士という仕事がら大好きな『歯』『お口元』と、テーブルマナーインストラクターとしての『マナー』をテーマに、お伝え出来たらと思っております。

資格は、歯科衛生士、ホワイトニングコーディネーター、ワインエキスパート、食育インストラクター、テーブルマナーインストラクターです。
どうぞよろしくお願いいたします。

デンタルフロスで恋が始まる?

2016年9月9日
憧れの映画の1シーン♡から見るデンタルフロスの存在感

歯のお手入れに使っているデンタルフロス。

デンタルフロスを使っている時に、ふと思い出すのが『プリティウーマン』という映画♡
ジュリアロバーツとリチャードギアのシンデレラ・ラブストーリー♡
今でも大好きな映画です(*^^*)

娼婦のビビアンと実業家のエドワード。
ビビアンがホテルの洗面所で隠れてごそごそ。
クスリだと勘違いしたエドワードが、ビビアンの手から無理やり取り上げて出てきたのはデンタルフロス!
挟まったいちごの種を取っていただけ。
そんな所を恥ずかしくて見られたくない女心♡
歯に挟まったまま不潔にしておかないエチケット&歯を大切にするビビアンを見直すエドワード♡
この1シーンで、ビビアンはきちんとしている女性、信用出来る女性だと見事に表現していました♡
二人の仲が深まるきっかけと言っても過言ではないかも???
デンタルフロスの存在感、おそるべし!

当時、歯科衛生士科の学生だった私は友人とビビアンが使っていたデンタルフロスはどこのだろう?同じ物が欲しい!と盛り上がったものです(*^^*)

欧米ではデンタルフロスの使用は当たり前。
健康管理の意識が高いのです。
歯が綺麗・健康=自己管理能力が高い=評価が高いです。

さて、皆さま。
デンタルフロスはお使いですか?
歯ブラシだけでは歯の表面しか磨けていませんよ~。
歯と歯の間のプラークや挟まった食べかすをそのままにしていては、虫歯・歯周病・口臭の元!!

綺麗な笑顔には健康な歯と歯肉が必須です!
デンタルフロスを習慣化して、綺麗と健康を自己管理しましょう♬

美しい笑顔のために出来ること
~for beautiful smile~

blogger :竹下雅美

プロフィール

はじめまして。
港区のデンタルクリニックで勤務している竹下雅美ともうします。
この度、ご縁がありまして大人の男女が意識する3473attentionでブログを書かせて頂くことになりました。

歯科衛生士という仕事がら大好きな『歯』『お口元』と、テーブルマナーインストラクターとしての『マナー』をテーマに、お伝え出来たらと思っております。

資格は、歯科衛生士、ホワイトニングコーディネーター、ワインエキスパート、食育インストラクター、テーブルマナーインストラクターです。
どうぞよろしくお願いいたします。

竹下雅美ブログ記事

RANKINGランキング

NEW新着

GENDERLESS紳士&淑女

MALE紳士

FEMALE淑女

top back