京都『季節に寄り添う食と暮らし』料理研究家・小宮理実

小宮理実(こみやりみ)

おせち料理・行事食研究家

おせち料理や五節供、日本に伝わる行事食を専門とする料理研究家。四季を重んじ、人生の節目を大切にする「日本のこころ」を料理と共においしく、たのしく、わかりやすくお伝えしています。

おせち料理の専門家として新聞・テレビ・ラジオに多数出演。
京都で料理教室「ふくちどり」(会員制)を主宰し、おせち料理や家庭料理、食品開(商品開発)の指導に努める。


〔テレビ〕
https://www.kbs-kyoto.co.jp/tv/kirakin/
新番組 KBS京都『きらきん』毎週金曜日13時~放送
・キッチンコーナー「きらめし」第2金曜日に出演しています

〔食コラム〕 
emiso.co.jp/fukufuku
京都・西京味噌『小宮理実のお味噌ふくふく便り』好評連載中

〔商品開発・監修業務〕
2017年『伊藤若冲大丸松坂屋生誕300周年記念おせち』を監修。その他、日本の伝統食、オーガニック食など商品開発を手掛ける

〔食育講演活動〕
2017年キッズ和食フェス「にっぽんの味」講演(ユネスコ)
小学校での食育活動、子供から大人まで楽しい!行事食についてお伝えしています。

〔おせち料理販売〕fukuchidori.com
毎年「京おせち福千鳥」(期間限定)を百貨店より販売しています。


・お問い合わせshiawasehakobu@fukuchidori.com
・料理教室専用okeiko_fukuchidori@yahoo.co.jp 担当:小澤

人日の節供の食事『七草粥』

2019年1月7日
本日1月7日は『人日の節供』(じんじつのせっく)七草を使って粥を作ります。粥柱とする餅を忘れずに加えます!
おせち料理・行事食研究家 小宮理実です。
本日1月7日は『人日の節供』(じんじつのせっく)七草を使って粥を作ります。今朝、朝ごはんとしていただきました。

粥の中にやわらかく煮た丸餅(粥柱)を入れています。餅を入れないと神様と共有するお食事の意味がなくなりますので、是非。

家族の健康、無病息災を願います。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【お知らせ・活動報告】

★2018年11月30日より活動名が小宮真由から小宮理実(こみやりみ)に変わりました。
今後ともご支援のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

blogger :小宮理実(こみやりみ)

プロフィール

おせち料理や五節供、日本に伝わる行事食を専門とする料理研究家。四季を重んじ、人生の節目を大切にする「日本のこころ」を料理と共においしく、たのしく、わかりやすくお伝えしています。

おせち料理の専門家として新聞・テレビ・ラジオに多数出演。
京都で料理教室「ふくちどり」(会員制)を主宰し、おせち料理や家庭料理、食品開(商品開発)の指導に努める。


〔テレビ〕
https://www.kbs-kyoto.co.jp/tv/kirakin/
新番組 KBS京都『きらきん』毎週金曜日13時~放送
・キッチンコーナー「きらめし」第2金曜日に出演しています

〔食コラム〕 
emiso.co.jp/fukufuku
京都・西京味噌『小宮理実のお味噌ふくふく便り』好評連載中

〔商品開発・監修業務〕
2017年『伊藤若冲大丸松坂屋生誕300周年記念おせち』を監修。その他、日本の伝統食、オーガニック食など商品開発を手掛ける

〔食育講演活動〕
2017年キッズ和食フェス「にっぽんの味」講演(ユネスコ)
小学校での食育活動、子供から大人まで楽しい!行事食についてお伝えしています。

〔おせち料理販売〕fukuchidori.com
毎年「京おせち福千鳥」(期間限定)を百貨店より販売しています。


・お問い合わせshiawasehakobu@fukuchidori.com
・料理教室専用okeiko_fukuchidori@yahoo.co.jp 担当:小澤

小宮理実(こみやりみ)ブログ記事

RANKINGランキング

NEW新着

GENDERLESS紳士&淑女

MALE紳士

FEMALE淑女

top back