【TOKYO PANDA】冬の乾燥におススメのハンドクリーム3選

2019年2月4日
種類が多すぎて何がいいかわからない!そんな、ハンドクリーム愛好家のみなさんへ。ハンドクリームを手放せない筆者が、10数種類のハンドクリームを試して独断で決めた3アイテムの情報をシェアします。
1⃣ クナイプのハンドクリーム バニラ&ハニーの香り
2⃣ プロ・業務用ハンドクリーム
3⃣ グリソメド ハンドクリームソフト(フローラル)

左からクナイプハンドクリーム、グリソメド ハンドクリーム ソフト、プロ・業務用ハンドクリーム

寒さが厳しくなりましたね。みなさんは今、乾燥による手荒れに悩んでいませんか。
いま、私が愛用しているハンドクリームはこの3つ♪

1.クナイプのハンドクリーム バニラ&ハニーの香り

さらさらタイプのハンドクリーム。心までもやさしく癒してくれるような、うっとり甘いバニラとハニーの香り。このハンドクリームには、アーモンドオイル、マカデミアナッツオイルが配合されているので、ひと塗りでみずみずしくふんわりとした肌ざわりに。さらさらタイプなので、すぐに手作業が可能なところもお気に入り。香りのあるほうが好きな人におススメ。

2.プロ・業務用ハンドクリーム 

パッケージに書いてあるとおり、塗って、料理、手仕事ができる!保湿力は1より高いもの。天然成分のみでつくられているので、そのまま料理できるのは主婦にとって嬉しいアイテム。

その主成分は人間の皮脂に近いオレイン酸をたっぷり含む「ハイブリッドひまわり油」。しっとりしてべとつかない理由はそこにあるわけです。無香料・無着色だから1との重ね塗りもおススメ。

ミックスさせてもべとつかず保湿力も倍になる気がして。極度の乾燥肌の人には、この重ね塗りが良いです。

3.グリソメド ハンドクリーム ソフト(フローラル)

こちらも、さらさらタイプ。カモミールのエキスがじんわりと浸透し、なめらかな手にしてくれます。この3つの中では一番さらさら。すっと馴染んでべたつき知らず。

日本よりとても寒いカナダで15年以上にわたり愛され続けているハンドクリーム。家族みんなで使いたくなる安心感があります。


以上、実際に使用しておススメのハンドクリーム3選でした。

どれも小さいサイズで、バッグにインさせて1日に何度も塗り直しが可能。重宝しています。消耗品のハンドクリーム、これらはどれもプチプラ。ぜひ、チェックしてみてください。
クナイプ ハンドクリーム 75ml/750円(税抜)、プロ業務用ハンドクリーム 60g/1,200円(税抜)、グリソメド ハンドクリーム ソフト 50ml /600円(税抜)

editor :TOKYO PANDA

プロフィール

医学修士・中国在住11年目のファッションブロガーTOKYO PANDAが中国と日本の女子の中で話題なものをご紹介♪留学中に開設したブログが中国全土で注目を集め、日本でも多くのTV番組に出演。現在は上海をベースに、オンラインセレクトショップを経営するほか、中国人女性にファッションなどを通じて“日本”を伝えるイベントを定期的に開催しています。ただいま第一子妊娠中!そんなパンダ目線で美容情報をお届けします。

TOKYO PANDA関連記事

What's New新着記事

RANKINGランキング

記事はありません

NEW新着

MALE紳士

FEMALE淑女

BLOGブログ

top back