【エンビロン】医師が開発した美顔器なら効果も期待できる!

2019年3月7日
何を買えばいいの?長年の美顔器迷子から、ついに脱出することができました。

エンビロン初!プロユースの技術を駆使したセルフトリートメント・モバイル

メディカルサイエンスの視点で世界約70カ国、日本では2,000ヶ所以上のクリニックやサロンで使用されているエンビロンから、ひとりひとりの肌状態に合わせたケアができるホームケア用美顔器が発売されます。
超音波とイオンを同時に導入する独自の「ソノイオンデュアルテクノロジー」を採用し、肌が最も必要としているところに美容成分を短期間・効率的に浸透させるというもの!サロンでの施術レベルの効果が自宅でも期待できるのも、スキンケアを30年以上研究し続けてきた形成外科医が開発しているから。
トリートメントの推奨部位は額や眉間の年齢サイン、目尻や目のまわりにはじまり唇の上部、あご下〜首のライン。洗顔&トーニング後、美顔器と一緒に使えるセラムを添付しトリートメントヘッドを軽く押し当てます。1回のプログラムは15分に設定されていて、15秒ごとにシグナルが鳴り、徐々に部位をずらしていけばOKという使いやすさも魅力!肌の悩み別にセラムを選べるので、ひとりひとりの肌状態に合わせたケアができるのもエンビロンならでは。
右から・エンビロン フォーカスハイドレーティングセラム 30ml / 8,000円、アヴァンス DFP312 セラム 30ml / 13,000円(ともに税抜)
USBの充電ケーブルは、日本だけでなく海外対応プラグもセット。トラベルポーチには通電布もつき、これひとつで世界中どこでも理想的なスキンケアができる!というワールドワイドな美顔器。洗濯したシャツにアイロンをかけるような感覚で、自分の肌をキレイに仕上げる習慣をつけていきたいです。
エレクトロソニック DFモバイル スキンケアデバイス / 63,000円(税抜)

editor :Ryoko Shimizu

プロフィール

1983年東京生まれ。大学在学中より女性誌にてライター活動開始、現在は並行してスタイリストのお仕事もしています。ビューティもファッションの延長。ストイックすぎず、楽しみながら取り入れられるTIPSを発信します。

Ryoko Shimizu関連記事

What's New新着記事

RANKINGランキング

NEW新着

GENDERLESS紳士&淑女

MALE紳士

BLOGブログ

top back