京都『季節に寄り添う食と暮らし』料理研究家・小宮理実

小宮理実(こみやりみ)

おせち料理・行事食研究家

おせち料理や五節供、日本に伝わる行事食を専門とする料理研究家。四季を重んじ、人生の節目を大切にする「日本のこころ」を料理と共においしく、たのしく、わかりやすくお伝えしています。

おせち料理の専門家として新聞・テレビ・ラジオに多数出演。
京都で料理教室「ふくちどり」(会員制)を主宰し、おせち料理や家庭料理、食品開(商品開発)の指導に努める。


〔テレビ〕
https://www.kbs-kyoto.co.jp/tv/kirakin/
新番組 KBS京都『きらきん』毎週金曜日13時~放送
・キッチンコーナー「きらめし」第2金曜日に出演しています

〔食コラム〕 
emiso.co.jp/fukufuku
京都・西京味噌『小宮理実のお味噌ふくふく便り』好評連載中

〔商品開発・監修業務〕
2017年『伊藤若冲大丸松坂屋生誕300周年記念おせち』を監修。その他、日本の伝統食、オーガニック食など商品開発を手掛ける

〔食育講演活動〕
2017年キッズ和食フェス「にっぽんの味」講演(ユネスコ)
小学校での食育活動、子供から大人まで楽しい!行事食についてお伝えしています。

〔おせち料理販売〕fukuchidori.com
毎年「京おせち福千鳥」(期間限定)を百貨店より販売しています。


・お問い合わせshiawasehakobu@fukuchidori.com
・料理教室専用okeiko_fukuchidori@yahoo.co.jp 担当:小澤

京都・春の味わい『身しじみの炊いたん』

2019年3月12日
京都の季節のおかず、弥生といえば『身しじみの炊いたん』は外せません。最近になり、ようやく上手に炊けるようになりました。 ひいなの季節は、貝料理でお祝いします。
京都の3月、季節のおかずといえば『身しじみの炊いたん』弥生には外せません。最近になり、ようやく上手に炊けるようになりました。酒、醤油、砂糖、みりんで甘こってりと炊いて、貝の臭みを消す為に生姜をたっぷりと加えます。毎年、祖母が炊いてくれた味わいをイメージしながら作っています。子供の頃を懐かしみながら料理をする時間も、いいものですね。とても豊かな気持ちになります。先日行いました3月の料理教室(上巳の節供のお稽古)でも貝料理でお祝いしました。生徒さまにも、身しじみの炊いたんをお味見いただき皆様に喜んでいただきました。やった!京都の家庭料理、地味だけど、やはり美味しいのです。季節のおかず、ばんざい~。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【お知らせ・活動報告】
【初の著書】

★2019年3月21日発売『福を呼ぶ 京都 食と暮らし暦』(青幻舎)より発売となります。
Amazonでの予約受付がはじまりました。こちら↓★

京都の倹しくも心豊かな暮らしを、エッセイと共にお伝えしております♪

blogger :小宮理実(こみやりみ)

プロフィール

おせち料理や五節供、日本に伝わる行事食を専門とする料理研究家。四季を重んじ、人生の節目を大切にする「日本のこころ」を料理と共においしく、たのしく、わかりやすくお伝えしています。

おせち料理の専門家として新聞・テレビ・ラジオに多数出演。
京都で料理教室「ふくちどり」(会員制)を主宰し、おせち料理や家庭料理、食品開(商品開発)の指導に努める。


〔テレビ〕
https://www.kbs-kyoto.co.jp/tv/kirakin/
新番組 KBS京都『きらきん』毎週金曜日13時~放送
・キッチンコーナー「きらめし」第2金曜日に出演しています

〔食コラム〕 
emiso.co.jp/fukufuku
京都・西京味噌『小宮理実のお味噌ふくふく便り』好評連載中

〔商品開発・監修業務〕
2017年『伊藤若冲大丸松坂屋生誕300周年記念おせち』を監修。その他、日本の伝統食、オーガニック食など商品開発を手掛ける

〔食育講演活動〕
2017年キッズ和食フェス「にっぽんの味」講演(ユネスコ)
小学校での食育活動、子供から大人まで楽しい!行事食についてお伝えしています。

〔おせち料理販売〕fukuchidori.com
毎年「京おせち福千鳥」(期間限定)を百貨店より販売しています。


・お問い合わせshiawasehakobu@fukuchidori.com
・料理教室専用okeiko_fukuchidori@yahoo.co.jp 担当:小澤

小宮理実(こみやりみ)ブログ記事

RANKINGランキング

記事はありません

NEW新着

GENDERLESS紳士&淑女

MALE紳士

FEMALE淑女

top back