BLOG 『極上のおやじレディになりたくてⅡ』 Yuko Ushikoshi

Yuko Ushikoshi

editor in chief

株式会社パズルリング 取締役。「3473a」 editor in chief。 東京生まれ下町育ち。1994年 株式会社セブン&アイ・ホールディングス(旧イトーヨーカ堂)に入社。1998年 商社の傘下にて多くのモバイルサービスを手掛ける。2004年フリーランサーとして独立。2008年 モードメディア・ジャパン株式会社(旧グラムメディア・ジャパン)の創業から5年間、メディア統括責任者を務める。2014年 創業時より現職、オンラインメディアのコンサルテーションやアドバイザリー、プロモーションの企画支援等を執行している。

・世田谷区卓球連盟理事
・終活カウンセラー

東京・日本橋「麒麟(きりん)」と「獅子(しし)」の不思議・謎解き?!プチとりっぷ vol.42

2019年7月16日
なんだこれ?な「東京の不思議」ミステリーを紐解いてみる、ぶらり「日本橋」。銀座線・半蔵門線・都営浅草線で行く「日本橋」プチとりっぷ

日本橋の上の「麒麟」にギモン

ぶらり、大江戸「日本橋」。銀座の三越より日本橋の三越・高島屋のほうが理由は書けないけど、お気に入りで。

この橋に鎮座する「麒麟」が突然、気になって…「獅子」も、こんなところにあったっけ?と、調べた。車を運転することが多かった昔に比べてぶらり散歩ならではの発見で嬉しい。

これは、有名な彫刻なんだそう。どうやら彫刻家 渡辺長男(わたなべおさお)氏が手掛けたもので、東野圭吾(ひがしのけいご)氏の「麒麟の翼」が映画化されて知った人も多いよう。

ここ「日本橋」は道路の起点。ここから飛び立つという意味が込められているんだそう。

ひょっとして神獣?!

当時の東京市の紋章、現在の東京都の紋章を持つ守護「獅子」の像も不思議。どうやら調べるうちに獅子ということが判明、でも、この獅子は橋の両端にいて阿吽になっている「狛犬」だ。実に不思議。

麒麟は吉兆を示す伝説上の霊獣で、東京の繁栄を象徴しているんだそう。


あれ?!


麒麟に獅子といえば「神獣」??

神社でもない橋になぜ?????

神獣といえば、虎ノ門の「金刀比羅宮」には4つの神獣がいる鳥居が!

さらに調べると、中国では4柱の神獣がいるとされ、その名前を「麒麟」「鳳凰」「応龍」「霊亀」と言い、「四大聖獣」や「四神(しじん)」と呼ばれ、現在の世でも親しまれているんだそう。これを金刀比羅宮で見かけた記憶が蘇る。あれは確か江戸城の裏鬼門!
そうすると、日本橋もまた江戸城の、もしくは、何らかの鬼門にあたるのかもしれない!

だから守護なのか。

深読みし過ぎの謎解き「プチとりっぷ」も、たまには、いかが?(笑)
なんだか、次は日光東照宮に行きたい気分!

blogger :Yuko Ushikoshi

プロフィール

株式会社パズルリング 取締役。「3473a」 editor in chief。 東京生まれ下町育ち。1994年 株式会社セブン&アイ・ホールディングス(旧イトーヨーカ堂)に入社。1998年 商社の傘下にて多くのモバイルサービスを手掛ける。2004年フリーランサーとして独立。2008年 モードメディア・ジャパン株式会社(旧グラムメディア・ジャパン)の創業から5年間、メディア統括責任者を務める。2014年 創業時より現職、オンラインメディアのコンサルテーションやアドバイザリー、プロモーションの企画支援等を執行している。

・世田谷区卓球連盟理事
・終活カウンセラー

Yuko Ushikoshiブログ記事

RANKINGランキング

NEW新着

GENDERLESS紳士&淑女

MALE紳士

FEMALE淑女

top back