BLOG 『極上のおやじレディになりたくてⅡ』 Yuko Ushikoshi

Yuko Ushikoshi

editor in chief

株式会社パズルリング 取締役。「3473a」 editor in chief。 東京生まれ下町育ち。1994年 株式会社セブン&アイ・ホールディングス(旧イトーヨーカ堂)に入社。1998年 商社の傘下にて多くのモバイルサービスを手掛ける。2004年フリーランサーとして独立。2008年 モードメディア・ジャパン株式会社(旧グラムメディア・ジャパン)の創業から5年間、メディア統括責任者を務める。2014年 創業時より現職、オンラインメディアのコンサルテーションやアドバイザリー、プロモーションの企画支援等を執行している。

・世田谷区卓球連盟理事
・終活カウンセラー

卓球のできるナイトスポット「RIBAYON(リバヨン)」を訪れて【下町・蔵前】 プチとりっぷ vol.44

2019年8月16日
オープンした8年前は会員制だった。いまはフリーになっている東京・下町「蔵前(くらまえ)」にある卓球バー「RIBAYON(リバヨン)」へ

https://ribayon.com/ より

数年前から古いビルをリノベ―ションしたりして、じわじわと注目が集まるホットな下町エリア「蔵前」。いま若い世代に人気のエリアになってきつつあるんです。

そんな蔵前に8年前から遊びに行くホットなスポットがあるんです。それが、この「リバヨン」。隅田川のリバーサイドにあって春は夜桜が綺麗!東京スカイツリーを眺めながら卓球ができるイイところ。

近年フロアスペースを増築して、いま卓球台は2台あり。卓球ラウンジとしても、卓球バーとしても使えます。卓球をしなくてもリバーサイドから水面を眺めて、お酒を片手にぼーっとできます。東京スカイツリーを眺めても◎。

都心では確保できない広い空間がいいんです。

4人ぐらいでワイワイいくのも◎、2人でゆっくりも◎。卓球好きの仲間と訪れれば、一層楽しいナイトスポット。

奥の台のエリアを間仕切りして貸し切りもできるそう。

久しぶりに訪れたけれど、浅草や清澄白河でディナーをしたあとに「RIBAYON(リバヨン)」というコースが定番になりそう。

みなさんも、ぜひ!
RIBAYON(リバヨン)
台東区蔵前2-15-5 MIRROR 4F

大江戸線 「蔵前」駅  A7出口から徒歩2分、都営浅草線 「蔵前」駅 A2,A4出口から徒歩5分

blogger :Yuko Ushikoshi

プロフィール

株式会社パズルリング 取締役。「3473a」 editor in chief。 東京生まれ下町育ち。1994年 株式会社セブン&アイ・ホールディングス(旧イトーヨーカ堂)に入社。1998年 商社の傘下にて多くのモバイルサービスを手掛ける。2004年フリーランサーとして独立。2008年 モードメディア・ジャパン株式会社(旧グラムメディア・ジャパン)の創業から5年間、メディア統括責任者を務める。2014年 創業時より現職、オンラインメディアのコンサルテーションやアドバイザリー、プロモーションの企画支援等を執行している。

・世田谷区卓球連盟理事
・終活カウンセラー

Yuko Ushikoshiブログ記事

RANKINGランキング

NEW新着

GENDERLESS紳士&淑女

MALE紳士

FEMALE淑女

top back