「LOVE CHROME(ラブクロム)」コームで❝みだしなみ❞を意識する

2016年7月23日
髪の美しさを確認する機会、凛とする日本人の習慣を忘れていました。それは、いつものサロン「Primarily-b」にて。
1⃣凛とする日本人の習慣
2⃣髪の美しさを確認する機会に
3⃣いつものサロン「Primarily-b」

スカルプと携帯用コーム

凛とする日本人の習慣

これは日本で開発された最新技術を活用して、特殊な表面加工がされているヘアコーム「LOVE CHROME(ラブクロム)」です。静電気が起こりにくい工夫がなされ、大幅な表面摩擦の軽減に成功したのだといいます。

「シャンプー後には、コーム入れをした方がいい」という説があります。何がいいのか、何故いいのか、理解していませんでした。コーム入れは苦手な人も多いのではないでしょうか。私も、そのひとりでした。

このコームを使うようになって、するりクシを通せたことにより、朝は凛とした気持ちになれました。タオルドライした髪をまっすぐにコームで梳かせたとき、自分がくせっ毛だということを忘れそうになります。

コームで髪を梳かすという日本人の習慣は、遠い記憶になっていました。

折りたためるコーム

髪の美しさを確認する機会に

コームで髪を梳かすことによって髪の美しさを確認するいい機会になりました。ブラシの方が身近だったから、ブラシに憧れていたからなのかもしれません。

旅行などの携行や、お試しには、このセットがいいですよ。スプレータイプのスカルプ「プライマリー・エッセンス」と「ラブクロム」のお試しセットです。エッセンスは、ほんのり爽やかな柑橘系のいい香り。頭皮に数ヵ所、馴染ませてコームと一緒に使っていますが、髪にも頭皮にも使えます。女性でも、今から身だしなみを意識しないといけません。

Primarily-b

いつものサロン「Primarily-b」

いつも通っているサロンです。「お試しセット」と通常サイズの「ラブクロム」は、こちらで購入できます。

シルバーコームのセット3,000円(税込)は、サロンで購入できます。通常サイズも店舗とオンラインで販売しています。

editor :Yuko Ushikoshi

プロフィール

株式会社パズルリング 取締役。「3473a」 editor in chief。 東京生まれ下町育ち。1994年 株式会社セブン&アイ・ホールディングス(旧イトーヨーカ堂)に入社。1998年 商社の傘下にて多くのモバイルサービスを手掛ける。2004年フリーランサーとして独立。2008年 モードメディア・ジャパン株式会社(旧グラムメディア・ジャパン)の創業から5年間、メディア統括責任者を務める。2014年 創業時より現職、オンラインメディアのコンサルテーションやアドバイザリー、プロモーションの企画支援等を執行している。

Yuko Ushikoshi関連記事

What's New新着記事

RANKINGランキング

NEW新着

GENDERLESS紳士&淑女

MALE紳士

BLOGブログ

top back