ホリデーシーズンは「DAZZSHOP」の心ときめくカラーアイライナーで瞳を艶やかに彩る。

2016年11月25日
煌めくクリスマス、ホリデーシーズン到来まであと少し。とっておきのパーティメイクなんて出来なくても大丈夫。「DAZZSHOP」のカラーアイライナーがあれば、いつでも印象的な瞳に仕上げてくれますよ。(アイラインの描き方ビデオあり)
1⃣ DAZZSHOPの心ときめくカラーアイライナー
2⃣ ビデオあり、基本的なアイラインの描き方を解説
3⃣ 眼刺激性試験を実施済み、機能面も優れている

1.PASSIONATE LOVERS、2.MYSTICAL SUNSET、3.RHYTHMIC TREE、4.SURF BOY 各カラー 2,500円(税別)

DAZZSHOPの心ときめくカラーアイライナー

煌めくホリデーシーズンは、もうすぐそこまで来ています。とっておきのパーティメイクなんて出来なくても大丈夫。「DAZZSHOP」のカラーアイライナーがあれば、いつでもスタイリッシュで華やかな大人の瞳に仕上げてくれます。ホリデーらしいアクセントになって瞳に彩を添えてくれるでしょう。

オススメは「MULTIPROOF LASTING LIQUID EYELINER Playful collection」から、この4色。ほかには「THE HUNTER(カーキブラウン)」があります。このカーキブラウンはみなさんのご想像のとおり、日常づかいしやすいカラーです。

セレクトした4色のなかでもキュートで愛らしい目もとをつくる「PASSHIONATE LOVERS」や、可憐な女性を印象づける「MYSTICAL SUNSET」は、これまでに冒険したことのない初心者でも、ホリデーシーズンならトライしやすい大人のカラーです。まぶたを閉じたとき、瞳をのぞかせたとき、さり気ない目もとの表情にドキッとする男性も多いはず。

ビデオあり、基本的なアイラインの描き方を解説

このビデオは基本的なアイラインの描き方をわかりやすく解説しています。参考になりますので、どうぞ、ご覧ください。普段づかいとしても◎、アクセントとしても取り入れやすいカラー「PASSIONATE LOVERS」を使用して、アイラインの描き方をレクチャーしています。

ポイントはここ!ビデオにもあるように、この部分にアイライナーをひきます。これだけで、いつもと違う華やかな目もとを演出してくれます。

眼刺激性試験を実施済み、機能面も優れている

乾燥性が高くヨレにくいマルチプルーフタイプだから、ドライアイで涙目になりがちな冬でも落ちにくいアイライナーです。さらに繊細なラインまで描けるという、機能面にも優れています。これなら嫌な花粉の季節も乗り越えられそうですね。

アイライナーはインラインに塗布することも多いため、「DAZZSHOP」では眼刺激性試験を実施して、刺激がないことを確認済みなのだそうです。
「DAZZSHOP」は、世界ではじめてカラーコンタクトレンズをメイクアップラインとして展開したコスメティックブランドですから、それらと合わせれば、いっそう魅力あふれる瞳になるはずです。3473世代のみなさん、ホリデーシーズンを「DAZZSHOP」のアイライナーで楽しんでみてください。そして、素敵な想い出となりますように…。

editor :Yuko Ushikoshi

プロフィール

株式会社パズルリング 取締役。「3473a」 editor in chief。 東京生まれ下町育ち。1994年 株式会社セブン&アイ・ホールディングス(旧イトーヨーカ堂)に入社。1998年 商社の傘下にて多くのモバイルサービスを手掛ける。2004年フリーランサーとして独立。2008年 モードメディア・ジャパン株式会社(旧グラムメディア・ジャパン)の創業から5年間、メディア統括責任者を務める。2014年 創業時より現職、オンラインメディアのコンサルテーションやアドバイザリー、プロモーションの企画支援等を執行している。

・世田谷区卓球連盟理事
・終活カウンセラー

Yuko Ushikoshi関連記事

What's New新着記事

RANKINGランキング

記事はありません

NEW新着

GENDERLESS紳士&淑女

MALE紳士

BLOGブログ

top back