BLOG竹下雅美『for beautiful smile~美しい笑顔のために~』

竹下雅美

歯科衛生士/テーブルマナーインストラクター

はじめまして。
港区のデンタルクリニックで勤務している竹下雅美ともうします。
この度、ご縁がありまして大人の男女が意識する3473attentionでブログを書かせて頂くことになりました。

歯科衛生士という仕事がら大好きな『歯』『お口元』と、テーブルマナーインストラクターとしての『マナー』をテーマに、お伝え出来たらと思っております。

資格は、歯科衛生士、ホワイトニングコーディネーター、ワインエキスパート、食育インストラクター、テーブルマナーインストラクターです。
どうぞよろしくお願いいたします。

歯ブラシの選び方

2016年12月19日
毎日、使っている歯ブラシ♬ 何を基準にして選んでいますか?
紳士淑女の皆さま♡
毎日、歯磨きを頑張っているよ♬という方も多くいらっしゃることかと思います。

そこで、今使っている歯ブラシ!
どのような選び方をされていますか?

それぞれ目的に合った選び方があります。

今回は手磨き用の歯ブラシ♬
よく見るラウンドカット毛とテーパード毛の毛先の違いについてです(*^^*)
  • ラウンドカット毛
  • テーパード毛
・ラウンドカット毛
(毛先が丸くカットされています)
歯の面についたプラークを落とすのに効果的♬
虫歯予防、プラークがたくさん付いている方に向いています。

・テーパード毛
(毛先が細く加工されています)
特に歯周ポケット内のプラークを落とすのに効果的♬
歯周病予防、歯周病の方に向いています。
  • 表側、裏側、噛み合わせ、歯肉の境目を意識して磨きましょう。 前歯の裏側は歯ブラシを縦に入れて磨くと上手に磨けますよ。(写真:ラウンドカット毛)
  • 歯周ポケット内のプラーク除去の時の磨き方は、歯肉側に毛先を45度に向けて小刻みにやさしく丁寧にマッサージするように磨きましょう。 (写真:テーパード毛)
*どちらの毛先も『かため』の歯ブラシのご使用や、ブラッシングの力の入れ過ぎは要注意です!
・歯の磨耗
・歯肉の退縮
を招いてしまい知覚過敏を引き起こす可能性があります。
お口の中の状況に応じて『ふつう』~『やわらかめ』の歯ブラシでやさしくゆっくり丁寧に♡を心がけましょう♬

*歯ブラシのヘッドのsizeはコンパクトヘッドのほうが小回りが効くので、狭く複雑なお口の中をすみずみまで磨きやすいですよ♬

*歯ブラシで汚れを落とす所は毛先です!
磨きたい所に毛先が向いているかどうか?
きちんと当たっているかどうか?
手鏡で見ながら目でチェックするが大切です♬

*因みに、皆さまの歯ブラシの交換するペースはどのくらいでしょうか?
『3カ月くらい使ってます』という方結構いらっしゃるのですが…ダメです~(>o<)

おすすめは、1カ月に1本です♬

長く使うと毛先がダメージをうけてしまいます。
ダメージをうけた歯ブラシで磨くと歯肉を傷つけたりプラークの除去率が下がります。

そして、歯ブラシはお口の中の菌を取り除く道具!流水下で丁寧に洗っても、歯ブラシに菌は残り繁殖していきます(||゜Д゜)
歯ブラシはお口の中に入れるもの。衛生面から考えてもきちんとお取替えしたほうが安心ですね♬

*歯並びや歯の治療状態、歯肉の状態によって磨き方、使う道具が人それぞれ変わってきます!
ぜひ一度、歯科医院でのブラッシング指導をお受けになることおすすめします(^O^)v

歯磨きは毎日の習慣です。
正しい道具と正しいテクニックを身につけて健康と綺麗を守りましょう♡

美しい笑顔のために出来ること
~for beautiful smile~

blogger :竹下雅美

プロフィール

はじめまして。
港区のデンタルクリニックで勤務している竹下雅美ともうします。
この度、ご縁がありまして大人の男女が意識する3473attentionでブログを書かせて頂くことになりました。

歯科衛生士という仕事がら大好きな『歯』『お口元』と、テーブルマナーインストラクターとしての『マナー』をテーマに、お伝え出来たらと思っております。

資格は、歯科衛生士、ホワイトニングコーディネーター、ワインエキスパート、食育インストラクター、テーブルマナーインストラクターです。
どうぞよろしくお願いいたします。

竹下雅美ブログ記事

RANKINGランキング

NEW新着

GENDERLESS紳士&淑女

MALE紳士

FEMALE淑女

top back