ゲームニュース

傑作サイコスリラーリマスター『Alan Wake Remastered』10月5日発売へ。より克明に描かれる光と闇の奮闘 | AUTOMATON

Epic Games Publishing は9月10日、「PlayStation Showcase 2021」にて『Alan Wake Remastered』を10月5日に発売すると発表した。対応プラットフォームはPC(Epic Gamesストア)/PlayStation 5/PlayStation 4/Xbox Series X|S/Xbox One。
 

 
『Alan Wake Remastered』は、Remedy Entertainmentが手がけるサイコスリラー・アクションゲーム『Alan Wake』のリマスター版だ。本作は「光と闇」がテーマのひとつとなっており、主人公である小説家アラン・ウェイクが持つフラッシュライトはゲームプレイの重要な要素だ。ゲームの舞台となる田舎町ブライトフォールズは基本的にどこもかしこも暗く、敵の纏う闇を光で晴らしてから銃撃しないと倒せないといったシステムもある。主人公であるアランは走ればすぐに息切れし、銃器も田舎町にありそうなピストルや狩猟用ライフルおよびショットガンなどが中心。「突然怪異に巻き込まれた小説家」というサスペンスを楽しめる物語も高い評価を受けている。

オリジナル版である『Alan Wake』は2010年にXbox 360版でリリースされ、2012年にはグラフィックが強化されたPC版へと展開した。今回公開されたトレイラーからは、PC版からさらにライティングが向上しグラフィック全体が高精細になった印象を受ける。前述の通り、光と闇の表現は本作における大切な要素だ。ライティングの変化はブライトフォールズでの奮闘をさらに克明にしてくれるだろう。なおPlaystation Blogによれば、本作はPlayStation 5にて4K60fpsで動作する。 PlayStation 4では画質優先の4K30fpsモードかパフォーマンス優先の60fpsモードのいずれかを選択可能。Playstation 4では30fps固定で動作するという。
 

 
『Alan Wake』については、近年のRemedy Entertainment作品『CONTROL』およびDLCにて同作との世界観の繋がりが提示されている。また、同スタジオは2019年には『Alan Wake』シリーズ販売権をマイクロソフトより獲得し、昨年2020年には今回のリマスター版の発売元であるEpic Games Publishingと契約を結んでいる(関連記事)。

『Alan Wake Remastered』は10月5日、PC(Epic Gamesストア)およびPlayStation 5/PlayStation 4/Xbox Series X|S/Xbox One向けにリリース予定。


前の記事戦国死にゲー『仁王 Complete Edition』とサバイバルシム『Sheltered』PC版が期間限定無料配布中。Epic Gamesストアにて
次の記事AmazonのMMO『New World』オープンベータテスト開始。3日間限定

貪欲な雑食ゲーマーです。物語性の強いゲームを与えると喜びますが、シューターとハクスラも反復横とびしています。


クレジットソースリンク

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button