ゲームニュース

【UBIDAY2020】全てをハックし、この世の秘密をその手に握れ! 「ウォッチドッグス レギオン」 – GAME Watch

 ユービーアイソフトは、UBIDAY2020において、プレイステーション 5/プレイステーション 4/Xbox Series X/Xbox One/PC用オープンワールドアクション「ウォッチドッグス レギオン」の最新情報を公開した。

 「ウォッチドッグス レギオン」は10月29日発売。今回は新トレーラー、開発者コメント、そしてデモプレイによるゲームの紹介が行なわれた。「ウォッチドッグス レギオン」は、未来のロンドンが舞台となる。大規模な爆破事件がきっかけに、犯罪組織や民間軍事企業などが暴走、ロンドンは戒厳令下に置かれてしまう。

日本語版のPVも初公開された

 プレーヤーは、この街でロンドン解放を志すレジスタンスとして活動するハッカー集団「デッドセック」の一員として活動する。デッドセックは爆破事件を起こしたテロリストとされており、その存在は隠さねばならない。

 本作の最大の特徴は「主人公は街の住人」というところ。決められたキャラクターが主人公ではなく、街を歩く全ての人が主人公となり得る。若い女の子から自由人、チンピラ、老人……彼らは他のデッドセックから「スカウト」され仲間に加わる。プレーヤーは街ですれ違う人達をスカウトし、仲間に加える。そしていつでも自由に操作するキャラクターを変えられる。

 キャラクターはそれぞれ様々なスキルを持っている。またゲームを進めることでハッキング能力や特殊能力を取得できる。次々とプレーヤーキャラクターを変えるも良し、1人決めたキャラクターにこだわるも良し。ロンドン市民の中で隠れて活動する凄腕ハッカーとして、ロンドン解放を目指すのだ。

開発者がこのイベントのためにコメントを寄せた

ハッキングで全てを操るゲーム性と、主人公が自由に変わるという驚きの自由度

 今回はゲーム実況者の弟者さんがプレイしながらゲームのディテールが語られた。最初に弟者さんが選んだのは怪しげな男。路上で銅像の振りをしてお金を稼ぐストリートパフォーマーで、銅像のパフォーマンスをすることで追跡者から逃げやすいという能力も持っている。

最初は怪しさ満点のストリートパフォーマーがプレーヤーキャラに。ロンドンの描写も非常に見応えがある

 「ウォッチドッグス レギオン」では街中の様々なものにスマホでアクセスし操ることができる。シリーズで特に面白いのは道行く人々の個性。趣味や悩み、借金や逮捕歴……スマホを剥けるだけで様々な秘密が明らかになる。信号機やドローンをハッキングしたり、カメラからカメラに視点を動かし建物内部をのぞき込むなど、ハッキングの楽しさを満喫できる。

 今回デモを行ったのは仲間の勧誘。通りかかる人を勧誘することでそれらの人が抱えてる悩みや関わっている事件を掘り下げることができる。ロンドンは現在戒厳令下にあり、ロンドンをさらに支配しようという計画が進行している。プレーヤーは勧誘を通じ街で薦められている勢力の支配を暴いていくこととなるのだ。

勧誘ミッション。ガードされているボートの中の情報をハッキングする

 さらに「デッドセック」としてのメインストーリーも用意されている。警察の一部には街を守ろうという良心的な活動をしている人達もいて、彼らと協力をすることもできる。今回イベントで紹介されたミッションはロンドンの地下で人知れず人を誘拐し、犠牲者の内臓を取り出しブラックマーケットで売りさばいているという中々エグイミッション。

 弟者さんはかわいらしい女の子キャラクターを選びこれに挑む。ミッションでは基本ステルスアクションとなる。カメラをハッキングして周りを調べたり、蜘蛛型のドローン「スパイダーボット」を使ってものをとったり、オンラインで繋がってない端末を操作したりする。相手の背後から忍び寄りテイクダウンを狙うのも有効。

 今回のプレイでは倒された敵の身体が消えてしまったり、監視カメラに自分の姿が映らなくなっていた。これらはキャラクターを育てて得られるスキルとのことだ。弟者さんは建物の中の地下通路を探し出す。今にも解剖されそうな女刑事を助け出し、彼女が持っていた証拠のファイルを探すことに。最後は肉弾戦で2人の敵を排除。先頭のアクション要素も紹介し、デモプレイを終えた。

 「ウォッチドッグス レギオン」これまでの「ウォッチドッグス」シリーズを受け継ぎながらさらに自由度を増しているのがわかった。会話シーンやキャラクター自身の言葉はプレーヤーキャラクターが変わると内容も変わるとのこと。その会話パターンはいくつあるのかと思わず考えてしまう。しかも全部日本語に吹き替えられているのだ。これだけリッチなローカライズが行なわれているのもユービーアイソフトならではだろう。

 生活感があるロンドンの描写、様々なゲーム要素、そして何よりも主人公が自由に帰られるという驚きのゲーム性。「ウォッチドッグス レギオン」は非常にユニークで面白いゲームであることを実感できた。発売が楽しみだ。

いつでもプレーヤーキャラクターを変えられる。皆がレジスタンスだ

ファッションを楽しんだり、キャラクターにフォーカスした楽しみ方も


クレジットソースリンク

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button