ゲームニュース

アメリカ企業発VTuber登場、ネット流行語100にVTuber関連語がノミネート【週間VTuberニュースまとめ】 | Mogura VR

「週間VTuberニュースまとめ」では、MoguLiveで掲載したVTuberニュースの中から見逃せない注目記事をピックアップ。読者の皆さんに、VTuberの最新情報をまとめてお届けします。


目次

1.アメリカ企業発のVTuberが登場 「VShojo」で7名が活動開始(11.25)
2.ホロライブ兎田ぺこらデザインの「百年梅酒」発売 蒼樹うめがイラスト担当(11.25)
3.アイドル部金剛いろは 新年に1stソロライブイベント開催決定!(11.26)
4.岡山県職員がVTuber化 マイナンバー情報など県政広報動画を公開(11.26)
5.2020年のネット流行語100が公開 VTuber関連ワードが多数ノミネート(11.26)

アメリカ企業発のVTuberが登場 「VShojo」で7名が活動開始(11.25)

11月25日(水)、アメリカ発のVTuberに特化したタレントマネジメント企業「VShojo」が始動しました。事務所の開設メンバーとして7名の女性VTuberが活動します。

「VShojo」はアニメへの愛とコンテンツ制作者を応援したいという想いから結成されたもの。

なお、Nyatasha Nyanners (ニャターシャ・ニャンナーズ)さんや、Projekt Melody (プロジェクト メロディ)さんといった、すでにYouTubeやTwitchで配信活動をしているVTuberのほか、11月25日(水)から随時初配信を行うメンバーも所属しています。

CEOのJustin “theGunrun” Ignacio氏はライブストリーミングプラットフォームTwitchの創設メンバー。IRLストリーミングバックパックの開発者であり、24歳で経済誌「フォーブス」の「Forbes 30 Under 30」に選ばれるなど、技術力が評価されています。

またCTOのPhillip “MowtenDoo” Fortunat氏はモーショングラフィックスYouTuberとして活動。「Super Spice Bros 2」「Blend W」など、テクノミュージックとポップカルチャーを融合させたミームビデオを手がけています。

アメリカ企業発のVTuberが登場  「VShojo」で7名が活動開始 | Mogura VR

アメリカ企業発のVTuberが登場  「VShojo」で7名が活動開始 | Mogura VR

MoguraVR

ホロライブ兎田ぺこらデザインの「百年梅酒」発売 蒼樹うめがイラスト担当(11.25)

明利酒類株式会社が販売する「百年梅酒」とホロライブ所属のVTuber兎田ぺこらさんによるコラボ商品「百年梅酒ぺこらver.」が発売決定しました。11月25日(水)17:00から、明利酒類株式会社オンラインショップにて注文を受け付けています。

本商品のパッケージイラストは、明利酒類株式会社とのコラボ商品を制作してきた漫画家蒼樹うめさんが担当しています。

2019年に兎田ぺこらさんが配信で百年梅酒の味を絶賛したことから当時商品名がTwitterでトレンド入りを果たしました。このことがきっかけでコラボ商品企画がスタートしたとのことです。

ホロライブ兎田ぺこらデザインの「百年梅酒」発売 蒼樹うめがイラスト担当 | Mogura VR

ホロライブ兎田ぺこらデザインの「百年梅酒」発売 蒼樹うめがイラスト担当 | Mogura VR

MoguraVR

アイドル部金剛いろは 新年に1stソロライブイベント開催決定!(11.26)

VTuber(バーチャルユーチューバー)グループ「アイドル部」に所属する金剛いろはさんの1stソロライブイベントが、2021年1月2日(土) ヒューリックホール東京にて開催されます。

金剛いろはさんはアイドル部のメンバーの一人として2018年にデビューした巫女VTuberです。「ごんごん」の愛称で知られ、サブカルチャー映画の紹介やSteamのワンコインゲーム配信などが人気を博しました。ニコニコ生放送にてホラー映画「変態村」の同時視聴や、10月の誕生日に3D新衣装のお披露目も行なっています。

VTuberプロダクション「.LIVE」の公式Twitterによると、本ライブは2020年4月の開催を目指していたものの、諸般の事情により開催を断念していたとのこと。今回来場者が安心して楽しめるイベントの開催を目指し、あらためて開催されることが告知されました。

アイドル部金剛いろは 新年に1stソロライブイベント開催決定! | Mogura VR

アイドル部金剛いろは 新年に1stソロライブイベント開催決定! | Mogura VR

MoguraVR

岡山県職員がVTuber化 マイナンバー情報など県政広報動画を公開(11.26)

11月26日(木)に、岡山県職員VTuber「おかやまVTuberももことキビト」の新作動画2本が公開されました。

「おかやまVTuberももことキビト」は、岡山県公式VTuberで晴国(はれのくに)高校1年桃組のバーチャル学級委員長「ももこ」と、バーチャル副委員長「キビト」がメインキャラクターとして動画に登場。岡山県の県行政をより身近に、各種施策への理解を深めてもらえるように県政情報をわかりやすく説明した動画を投稿しています。

キャラクターボイスはももこ役に声優の芹澤優さん、キビト役を伊東健人さん、新キャラクターのもも婆に大井麻利衣(おおいまりえ)さん、そして岡山県職員が担当しています。

岡山県職員がVTuber化 マイナンバー情報など県政広報動画を公開 | Mogura VR

岡山県職員がVTuber化 マイナンバー情報など県政広報動画を公開 | Mogura VR

MoguraVR

2020年のネット流行語100が公開 VTuber関連ワードが多数ノミネート(11.26)

ニコニコ大百科とピクシブ百科事典による「ネット流行語100 2020」のノミネート単語が発表。対象の単語の中に、事務所や人名などVTuberに関するワードが多数選ばれています。

今年はVTuber事務所「ホロライブ」は事務所名のほか、星街すいせいさん、大空スバルさん、白上フブキさん、宝鐘マリンさん、がうる・ぐら(Gawr Gura)さん、戌神ころねさん、兎田ぺこらさん、桐生ココさん、湊あくあさん、大神ミオさんなど、多くのライバーの名前が候補に挙がっています。

またバーチャルライバーグループ「にじさんじ」では、所属ライバーの鈴原るるさん、文野環さんの名前が候補に上がっています。

ノミネートは各単語ページのアクセス数の合算値が、昨年から今年にかけて伸びた上位100個のうち、もっとも差分が大きかった単語が「年間大賞」として表彰されます。表彰の模様は12月15日(火)20:00より、ニコニコ生放送にて表彰式を生放送する予定です。

2020年のネット流行語100が公開 VTuber関連ワードが多数ノミネート | Mogura VR

2020年のネット流行語100が公開 VTuber関連ワードが多数ノミネート | Mogura VR

MoguraVR


クレジットソースリンク

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button