国際ニュース

グランスタ丸の内/スムージー専門店「Jamba」世界初のデリカフェ | 流通ニュース

ADASTRIA eat Creationsは6月15日、JR東京駅構内の地下1階改札外のエキナカ商業施設「グランスタ丸の内」に、同社が展開するスムージー・ジュース専門店「Jamba(ジャンバ)」で、世界初のデリカフェ「Jamba Kitchen Labo GRANSTA MARUNOUCHI」をオープンする。

<「Jamba Kitchen Labo GRANSTA MARUNOUCHI」(イメージ)>
0607Jamba1 - グランスタ丸の内/スムージー専門店「Jamba」世界初のデリカフェ
「Jamba」は、1990年にカリフォルニアで創業し、フローズンの果物・野菜や濃縮100%ジュースを使ったスムージー・ジュース専門店。スムージーやジュースには合成着色料、合成香料、人工甘味料、果糖ブドウ糖液糖を使わないのが特長。米国に加え、2010年には韓国に海外1号店を出店し、全世界の870店舗以上を展開する。

今回、出店する「Jamba Kitchen Labo GRANSTA MARUNOUCHI」では、「ナチュラル・ヘルシー・ポップ」をコンセプトに、スムージーやジュースのほか、自社ブランドで世界初の自分の好みで選べるデリプレート、日本初となるサラダ、サンドウィッチ、コーヒーなどのドリンク、スイーツを提供する。

<(左から)「ソライロ・コージー」「ピービー・バナナプロテイン」>
0607Jamba2 - グランスタ丸の内/スムージー専門店「Jamba」世界初のデリカフェ
スムージーは税込価格で550円から販売する。日本限定の「ソライロ・コージー」をはじめ、プロテイン入りのパワースムージー「ピービー・バナナプロテイン」など12種をそろえた。

<(左から)「キューカンバーオレンジクーラー」「オレンジシュプリーム」>
0607Jamba3 - グランスタ丸の内/スムージー専門店「Jamba」世界初のデリカフェ
ジュースでは、「キューカンバーオレンジクーラー」「オレンジシュプリーム」など、6種類を610円から提供。また、「ショット」(2種類:390円から)、「ボウル」(4種類:990円から)も用意する。

<デリプレート(イメージ)>
0607Jamba4 - グランスタ丸の内/スムージー専門店「Jamba」世界初のデリカフェ
「デリプレート」は、顧客が11種類のメニューから好みのものを組み合わせるカスタマイズが可能。例えば、「とうきびと豆腐のハンバーグ 和風ソース」、「ビーツとケールのマリネ」、「グリル根菜」「紫キャベツのコールスロー」を選んで、野菜だけのプレートにしたりできる。

また、「鶏むね肉のソテー トマトソース」「大豆ミートのチリコンカン」「海老とブロッコリーの豆腐マヨネーズ和え」「キャロットラペ」といった組み合わせにすれば、タンパク質が豊富にとれるプレートにもできる。1200円から販売する。

<サラダメニュー(イメージ)>
0607Jamba5 - グランスタ丸の内/スムージー専門店「Jamba」世界初のデリカフェ
サラダは、1000円から販売。単一色やその類似の色の野菜で作る「ワントーンサラダ」と呼ばれるサラダで、赤、黄、緑、茶、白の5種からカラーを選ぶことができる。

<サンドウィッチメニュー(イメージ)>
0607Jamba6 - グランスタ丸の内/スムージー専門店「Jamba」世界初のデリカフェ
サンドウィッチも提供。商品はラップサンド、ベーグル、オープンサンド、コールドサンドなど、テイクアウトもできる6種類のメニューを用意した。価格は550円からになる。

<ドリンク(イメージ)>
0607Jamba7 - グランスタ丸の内/スムージー専門店「Jamba」世界初のデリカフェ
ドリンクは、持続可能性のための森林や生態系保全、農薬規制や生産者の労働環境などの厳しい基準をクリアした農園で栽培されたコーヒー豆を100%使用したコーヒーや、豆乳、オーツミルク、アーモンドミルクなどを選べる植物性原料を中心にしたラテなど、9種をラインアップした。390円から販売する。

<スイーツメニュー(イメージ)>
0607Jamba8 - グランスタ丸の内/スムージー専門店「Jamba」世界初のデリカフェ
スイーツは380円から提供。グルテンフリーの「バスク風チーズケーキ」、「バナナとドライフルーツのグラノーラクッキー」、「キャロットケーキ」など、7種を用意した。

そのほか、「平日モーニングセット(8時~11時)」、「デリプレート(11時~16時)」、「ホリデーブランチ(8時~13時)」といったセットメニューも販売する。

内容は「平日モーニングセット」が、パン(ベーグルまたは全粒粉パン)、スプレッド2種、ドリンク(コーヒーまたはティー)で600円、パン(ベーグルまたは全粒粉パン)、スプレッド2種、スムージー(Sサイズ)で800円となる。

「デリプレート」は、もち米いり玄米、メインデリ1種、サブデリ3種、ドリンク(コーヒーまたはティー)で1200円。プラス300円でスープが付く。「ホリデーブランチ」は、パン、ワントーンサラダ(ハーフ)、サブデリ2種、スムージー(Sサイズ)で1500円になる。

ADASTRIAでは、新店を顧客と店をつなぐ「Labo(ラボ)」の役割を担うとしており、今後はコミュニケーションやアンケートをもとに新メニュー開発など、さまざまな施策を行っていく予定だという。

■Jamba Kitchen Labo GRANSTA MARUNOUCHI
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東日本東京駅構内地下1階 改札外
営業時間:8時~22時(日・連休最終日の祝日は21時まで)
※新型コロナウイルス感染拡大に伴い営業時間は変更になる場合がある
TEL:03-6551-2517
席数:42席
その他:電源23個、Wi-Fi、テイクアウト可

クレジットソースリンク

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button